ヘナは白髪を染めたり頭皮を癒したりしながら




どうやってデトックスが出来ているのか不思議ですよね。




確かにそう思います。




当店ではオイルを配合して、厚塗りし、密着パックするので、頭皮から髪が浮く事はありません。




そうなると20分もすると汗がどんどんでてきます。




当店はヘナを硬めにしているので、たくさん汗をかいても液ダレする事はほとんどありません。




お流しする時点で、かなりの汗をかいておられるという状態です。




安心して汗をかいて頂けます。




その汗だけでもかなり老廃物は出ていくのですが、




ヘナの凄いのはその後です。




約3日かけて、頭皮と毛穴に残留して、少しずつデトックスを続けるのです。




そういうわけで、ヘナ後の3日くらいはデトックス臭が残ります。




これは身体が綺麗になっている印だと思って、受け流しましょう。




当店のヘナは、恐らくその工程も考え方も独特なのですが、




頭から汗を沢山出して、スッキリする快感を頭皮の調子が優れない皆さまに味わって頂ければ幸いです。

ヘナだけだと白髪の染まりが甘い、長持ちしないという悩みがあるので、




天然成分を90%以上配合したハーブカラーを使いました。




ヘナと同じく、弱酸性の薬草カラーです。頭皮と髪に抜群に優しいです。




しかも、アーユルヴェーダに基づいて、アムラオイル、ヒマシオイルを配合しています。




頭皮の老廃物の排出させながら染めます。




ジアミンアレルギーのある人には使えないのですが、そうでなければ大丈夫です。




やはり白髪を染めると若々しく綺麗になります。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5678.JPG

今日はオイル配合クリームパーマの時に、




普段パーマの時は、ニオイがキツくて辛いけれど、オイル配合クリームパーマは爽やかですね、と言って頂けました。




柑橘系のような、感じで好きな香りとの事でした。




パーマのイメージがガラッと変わってしまうようなご感想に、こちらも嬉しくなりました。




いつもヘナで髪を染めておられるので、特に髪と頭皮を大切にしておられて、更にとてもお洒落な方なので、




パーマはとても気をつけながらかけています。




でも、綺麗にパーマがかかり、安心です。ちょうどいい感じに仕上がりました。半年はもたせたいので、ゆるすぎてもダメ、傷んでもダメです。




今も、半年先も綺麗なパーマです。ヘナで髪の状態が良いので、パーマも綺麗にかけることができます。パーマ液とオイルの調合も、ロッドの選定も巻き方もバッチリでした。




アップしておきます。実際はもっと綺麗ですが、画像だとそれが伝わらなくて歯がゆいです。
cLrk5IYobt.jpg
zsF4g0r0p4.jpgでも、パーマをかけると全体が軽くなって、毛先も収まって、一気に雰囲気が明るく元気になるので、こちらまで気分が上がります。

↑このページのトップへ