おはようございます。

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4914.JPG

朝から撮影開始。
お客様待ち。
ほんとこの公園は綺麗だなー。

さて、この写真、
360°カメラをクリップドさせています。

題名、ひな壇は戻ってくる。

超リスペクトしているキンコン西野さんが、魔法のコンパスで、スマホへの移行で、小さな画面では、1人や2人の人数がいい。といってます。

まさにその通りで、
スチール写真も僕は基本的に1人のポートレート。
スッキリみえます。

ですがどうでしょう。

360°撮れるカメラが出現し、
スマホは、あと何年でカタチを変えるのでしょう。

いま、VR、AR、MRと新しい空間が身近に現れてきました。

スマホから解放されたその時、
人々は顔を上げる。

ひな壇は戻ってこないかもしれないけど、
いま流行っているスマホで観れるabemaなんかもつなぎ役で、この世界を、どれだけ表現できるか、
もしくは、限られた空間をどれだけ広く演出できるかが、キーになってくる気がしています。

僕は攻めます。
いろんなアーティストと絡んで行きたいな。

いつもありがとうございます。



こんばんは。
昨日のこの記事、
めっちゃ読まれており嬉しいです。


さて、今月の懇親会。

サロンにいて、いいことって、
・参加者が能動的に活動できること
・得意が役に立てれる経験を得られる

ってこともあると思います。

実際今月は、
ぼくともう一名のカメラマンの方での撮影会に、イラストレーターさんの似顔絵ブースを立てたり、
お金についての授業や、LGBTの授業をサロンメンバーが行うという1日でした。

さて、そして、美冬さんのお話。

その前に僕の最近のモヤモヤを。
使命や夢って、なんだろうな、と最近考えることが多かったです。

ここ一年のやりたいことは、
カメラの仕事をやること、でした。

それをいまやってて、
夢中なので、夢ってなに?ってきかれたら、
夢の中、なのかもしれず、夢のトップを目指していて、あーあー。みたいな。笑
(矢野は市橋織江さんに憧れているので、TOP層に行きたいです。)

そこで、サロンメンバーからの質問。
『使命っていつ見つけましたか?』

美冬さんの答えがまさに的確でした。

目指していること、やりたいことをやり続けてきた結果に、新しい働き方みたいなことをやっていました。
ある時、その働き方を私もやりたい!という人が周りに増えていて、それを教えること、だったりすることな、と。
だから、やりたいことをやり続けた結果にあるかな。


本当に、この言葉が響きます。
いま、フォトグラファーとして、
クリエイターとして、
成し遂げたいこと。
その人の思い、今を切り抜くこと。
夢だと思っていた、カメラの仕事をいまはひたむきにやっていこうと思います。
焦る必要はない。
大きな四月の一歩を、美冬さんからもらいました。

いつもありがとうございます。

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4853.JPG



おはようございます!

新卒はコミュニティに入りましょう。
作ってもいいです。
以下メリットです。

・トップランナーの主宰するコミュニティ。憧れる人の近くにいたほうが、近づける。
・仲間ができる。
・自分の強みがわかる。
・お金になる

昨日一昨日とですね、
オンラインサロンのオフ会、
に行ってきたのです。

※オフ会=オフライン会
普段オンラインでやりとりしているから、現実世界で会うことをオフ会といいます。

1つは、安藤美冬さんと、
白木夏子さんの、Wonderland。

もう1つは、
新しいカタチの心踊る学習体験を提供する
MOA大学
先生は業界のトップランナーで、
今宵はダイノジ、大谷さん。

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4833.JPG

この近くはすごいですよね。

美冬さんとも。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4860.JPG

トップランナーの近くにいることで、
自分自身がモヤモヤしていることを、
軽く言語化できます。
なんで、って、やっぱり、美冬さん、既に僕のモヤモヤ経験しているから。
大谷さん、モヤモヤして、DJカタチにしちゃっているから。

そのブレイクスルーが本当に早い。

・仲間ができる。
フリーランスのカメラマン仲間、
アーティスト、音楽家、ブロガー、デザイナー、会社として一緒にやれることを持ってきていただけること。
本当にすごい。
この方々からも人生経験たくさん聞けて、まだまだ社会人1年目だった僕がどれほどたくさんの情報と経験をもらったか。

・自分の強みがわかる
人が集まれば、自然と色々な事象が起こります。
このプロジェクトやろうよ!となります。
その時こんなことできる人いないかなーとなります。
自分では何とも思ってなかったことが、そんなことなんです。
僕は、カメラの才能を美冬さんに思いっきり引き上げてもらえました。
XMgcHiONVY.jpg

劇的外圧要因。
美冬さんにこの写真をSNSであげてもらって、あ、使ってもらえるんだ!!という気づき。
そこからは早い。
何より、【自信】ができる。

・お金になる
これは意外かも。
オンラインサロンは、月額制です。

ただね、さっきも言ったけどね、
人が集まればそこに何かが生まれます。

15000円の投資。
ここから生まれるものは、半端ない。


あなたにぴったりのサロン、コミュニティたくさんあるとおもいます。

東京にきた新卒の子たちは、
仲間をつくろう。

↑このページのトップへ