月別アーカイブ / 2020年01月

マタニティマーク

20200125_122212.jpg
よく見かけるマタニティマークを調べてみました‼

これは妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするもの。 

とくに妊娠初期の妊婦さんが周囲に配慮してもらえるようにという意図で考案されました。初期は流産の可能性も高いうえに、つわりや脳貧血などの症状を抱えている妊婦さんが多いみたいですね💧

お腹のふくらみはほとんどわからないので、交通機関で座れずつらい思いをしたり、飲食店などでタバコの煙に悩まされたりしてる。

こうした妊婦さんへ周囲が配慮しやすいように、マタニティマークはあるみたい!!

マタニティマークを付けることでメリットデメリットあるそうですよ
 
※メリット 
妊娠初期で外見で分かりにくい時も、妊婦だと分かってもらえる。

非常時、急な体調不良や事故、本人の意識がないときも、妊婦だとわかってもらえる。



※デメリット

残念ながら、妊婦さんが嫌がらせや危害を加えられる事件は実際に起こっています



マタニティマークをつける=妊婦だと自慢している、マタニティマーク=優先してくださいマーク、という世間の誤った認識もあるようです。


単にマークの存在を知ってもらうのではなく、妊婦やマタニティマークに関して正しく理解する事が必要⭕️

妊婦と一般の人の認識について
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0319.JPG

妊産婦は、主に外出した際の緊急時に自身が妊娠中と気付いてもらう必要を感じてマタニティマークを身につけているのに対して、妊産婦以外の一般は交通機関などで席を譲ってもらうため、妊娠していることを周囲にアピールするためと認識の違いがある



この誤解は、マタニティマークに対する認識や求めている役割が異なることが主な原因だと言えそうです。そのため、誤解を解くためには、妊産婦が身につける理由に挙げている緊急時について、具体的に知る必要がありそうです。


マタニティマークの誤解を解くためには、単にマークの存在を知ってもらうのではなく、妊婦やマタニティマークに関して" 正しく理解してもらう"ことが最も重要ですね








トツキトウカ

 

胎内にある期間。

 

トウカはおまけ。

 

ママに心のゆとりをプレゼントしてくれるトウカのオマケ。

 

トツキ+トウカにはそんなメッセージが込められている。

 

この赤ちゃんからのプレゼントを無駄にしないように自分のペースを崩さず心のゆとりをもっていきましょう。


20200124_044333.jpg
新米ママみずちんは言葉を見て早く寝るようにしているらしい笑

よく寝てくださいキラキラ


新しい命の誕生☆

IMG_20200123_004217_779.jpg

まだ姿は見えないけど、この瞬間の幸せは言葉にできないね!


↑このページのトップへ