最近、教え子たちが色んな所で頑張っています。


うちは、そんなに選手も居ないし、どでかい成果を生み出してもいませんし、所謂、種撒いた土壌の所で少し芽が出てくれたらと...そして、自律したマインドを持ち、主体的に自分がなりたい姿に向かって、日々をどう過ごしていくのか?


そんな事をフットボールを通じて、体験していけばいいなぁと思っています。


勿論、フットボールもそうで、ゲームマインドを理解し、自分かそのゲームに対してどうプレーすることがゲームに優位に働き、ゲームにおいての課題を解決する術を自ら、そして仲間と協力して、プレーするのか? そんな事が出来る選手になれば、それでいいなぁと思うのです。


なので、タイトルや成果、早く花が咲いた所が見たいって方には、うちから離れていく方も多いと思います。


成長するマインドの土台を創るために、今は土壌の中でしっかりと根を張る事の方が、その後の大きな成果に繋がると僕は思っています。


そんな中、最近は進学だったり(学習塾なら宣伝になるぐらいの 笑)、代表候補になっていたり、高総体で優勝するメンバーに居たり、そして、陸上で2冠したり!!!







健心、やりました!!!!!  

しかも、カッコいいのは800mの後の振る舞い。

一緒に走った子へ歩み寄り、声を掛け、称え合う姿。

もうね、そんな姿に僕は嬉しく感じるのです。




人生、フットボールだけではありません。

人それぞれ、色んな人生があります。

それを主体的に自分らしく生きていく。



うちは、花は簡単に咲きません。

KPOPで言う所の、日の目を観ない練習生時代が沢山あります。

でも、その土壌で感じ得たものが、自分の成長の糧になっていれば、こんなにうれしいことはありません。

今年のテーマでもある。

ソクラテスが言った、To do is To be   

みんなの人生が、自分のなりたい姿になっていくことを、これからも陰ながら応援しています。





健心、おめでとう!!! 

県大会も、自分らしく!!!