お知らせ

吉本芸人のタケトです。

胸腺腫という10万人に0.5人の希少ガンですと言われ、4/22に摘出手術を受けた妻。5/1に退院。

妻と話して、私達の経験がどこかの誰かの参考になればと思い記しています。是非#1から読んで下さい。
まさか妻がガンになるなんて#1 「記して」 : タケト 公式ブログ
吉本興業のピン芸人・タケトです。 日本人の2人に1人がガンになるなんて話は聞いた事がありましたが妻と私のどちらかがガンになるなら絶対に私だと思ってました。私にとっての妻、娘(小4)にとってのママ。ママという存在は強く、いつまでも元気なのはママ、先に病気になるの
lineblog.me

胸腺腫というガンは、合併症で重症筋無力症が併発する可能性があるらしい。

5/23 妻の重症筋無力症の検査結果が出る
抗体の数値は重症筋無力症の値が出てるけど、症状が出てないから経過観察で良い事になる
薬の処方もなし。
次回は8/1に来て下さいと言われる。



8/1 重症筋無力症の状態を診てもらいに病院へ

娘(小4)に「パパ、ママと一緒に病院行くけど娘ちゃんどうする?」と聞く

娘「私も一緒に行く!」

夏休みなので家でSwitchやったりYouTube見てたりしてたいかと思ってたら、まさかの「一緒に行く!」

以前なら自分のしたい事を優先していた娘も成長している様だ。


しかし病院に着き、診察室の前のソファーに座ると、すぐ鞄からSwitchを出しゲームを始める。

病院にはついて来るけど、やっぱりゲームはやりたいのね!

それを見た妻は「診察室は1人で行ってくるから、パパは娘ちゃんと一緒に居て!」と言う。

診察結果、抗体の数値は重症筋無力症の値が出てるけど、症状が出てないから経過観察になる。

良かった!良かった!

しかし次回診てもらう10月まで、薬も出てないし、どんな生活してたら重症筋無力症が発症しないのだろうか?

先生は何て言ってたか妻に聞いたら「普通に生活して下さい」と言われたらしい。

なるほど〜と思う反面、普通って何だろ?とも思う。




DIYのYouTubeもやってます!チャンネル登録お願いします

パテラの膝手術で入院してた、うちのワンコ・すずちゃん。
1週間で退院、うちに帰ってきました。



手術をした膝患部を舐めてしまうといけないので首にカラーを付けている。

このカラーは一週間外せない。

でもカラーと首の間が痒いのか、撫でて!撫でて!と寄って来てくれるのが可愛い!

1ヶ月間は散歩行ってはいけないので、可愛そうですが、そこは我慢です。

PS:DIYのYouTubeやってるのでチャンネル登録お願いします!
タケトDIY field
よしもと芸人・タケトのチャンネル DIY、キャンプなどなど趣味の動画をアップしていきます!
www.youtube.com



只今、膝のパテラ手術で入院中のうちのワンコ



病院の先生が毎日様子をメールで教えてくれます。


「今日のすずちゃんです★

日に日に状態が良くなってきています。
術創部を気にするようになってきましたので、
カラーを装着しましたが、器用にご飯もお水も飲めています!

今日は、少しの時間ですが診察室で気分転換をしました♪

引き続きお預かり致します。」



毎日、夕方に来るメールが待ちどおしい日々です。


PS:DIYのYouTubeをやってますのでチャンネル登録お願い致します!



うちのマルプー、すずちゃんですが膝を手術する事になりました。

小型の犬では、膝蓋骨の内側への脱臼(内方脱臼)が多くみられるというのは聞いた事があったのですが

特に歩き方にも違和感を感じた事はなく、うちは大丈夫かと思ってたら

トリミングに連れて行った時に、グレード3と言われました。

グレード3とは
通常、膝蓋骨は脱臼したままの状態となり、指で押すと一時的に元の位置に戻る状態。

私が、気付かないうちに自分で元の位置に戻しながら歩いていた様です。

先生が言うには、マルプーに良く見られる症状らしく「飼い主さんのせいではないですよ」との事。

ただ今のうちに手術したあげた方が良いとの事で、手術してもらう事になりました。

只今、1週間の入院中。


先生が毎日写真を送ってくれるのですが、
家の中に家族が揃ってないのは寂しいものです。


「タケトって誰?何してる人?」というコメントを良く頂くので
自己紹介も兼ねて1週間、自分で自分に密着したので
私が普段どんな1週間を過ごしているか是非ご覧下さい!


どうも吉本興業のピン芸人・タケトです!



YouTubeやSNSなどで趣味のDIYの事ばかり発信してるので
こんなコメントを良く頂きます。






なので自己紹介も兼ねて自分で自分に1週間密着した動画を撮りました。
私が普段どんな1週間を過ごしてどんな仕事をしてるか是非観て下さい

↑このページのトップへ