Twitterで話題になってた、、、

裁判所事務官試験?の問題。。。





三辺わかってるし、いろんな方法で解けそうだなぁ…


余弦定理でとくと、、、



求まるけどルートの計算のとことかちょっとゴリ押し感…



もっと賢く美しく

上の与式を使いたいところ(-ε-)↓︎



上の式を見る限り

三平方の定理から三角形がかけるのぅ。。。



13+2とか6+2とかあるから

長さ13の辺と2の辺は、同一直線上にあるのかも。。。


などなど考えて 

がんばって図をかきまくった結果、



爽やかな感じでできましたね(`•ω•′)✧︎

この図さえかければ、小学校のときに習う超基本の公式
底辺×高さ÷2 だけで済んじゃいます!

らくちん✨


でも、、、


三辺がわかってるときって

中2で習ったヘロンの公式使えるはずだし、

そもそも中1で習った三平方の定理から高さ求めて面積だす方法も使いたい。。。



やってみよう!!!






チ─︎─︎─︎(´-ω-`)─︎─︎─︎ン

計算めんどくなってあきらめましたorz



計算力に自信がある方は

ヘロンの公式や、高さを求める方法でも
解いてみてください✧︎◝︎(*´꒳`*)◜︎✧︎˖


あ、電卓使っちゃだめですよ( ̄▽ ̄)