instagramにかかせて
もらったのですが
先日父が60の歳で
亡くなってしまいました。


お通夜が終わった朝方
明日本当に体が
なくなっちゃうんだなあって
お父さんが寝ている場所
まできて
親戚の方が一緒に寝ていたので
外からですが
お線香をたきにきました。





わざわざ東京から
来てくれた方がいて
そっと
外からですが思いを込めてました。



まだまだな私ですが
本当に本当に
なかなか整理がつかなくて
いろんなことを
思っていました。



体を触って硬くて冷たくて
お父さんの魂は
どこをとんでるんだっ?って
何回も見上げたし
あっちこったみてみたり
どこかにいるはずなのに
って思ってました。




私がお見舞いにいって
私の前では笑わなかったお父さんが
来てくれたって
嬉しそうに話してた
って聞いて
涙が止まらなくなったり
モデルやってて頑張ってて
嬉しそうだったよ
って親戚の方に聞いたり
私とお父さんは距離があったから
話すのもぎこちなくて
でも頑張って
距離縮めてたんですが
話すことは当たりさわりないことで
だから
知らないことばかりで
涙が止まらなくて
もっともっと話したかったって
もう身体はないのに
会いたい
話したかった
って思いが強くて
とても辛かったです。




きついこと言われて
縁切れるのかなってことも多くて
でも私の知らないところでは
お父さんは
喜んでくれて
たくさん笑ってました。





お母さんともたくさん
旅行に行ってました。



知らないお父さん
ちょっと切なくて
羨ましかったけど
きっときっと私の思いは
届いてるのかなって。
















しっかり整理して
また日常の生活に
戻ろうと思います。







記憶が薄い
小学校低学年の頃の
おじいちゃんのお葬式から
こんなはやく
お父さんのお葬式になるだなんて
思わなかったな。




お父さんは小粒とわらびが
大好きだったから
お家に一緒に帰ってきてました。














































お父さん家に帰りたいって
いってたから
みんなで帰ってきたんだよぉ☺️💓









ブログあいちゃってごめんなさい。
また少しづつ更新していきますので
どうぞこれからも
よろしくお願いします。