だいたい3分位の動画ですが、実際に洗う時は感謝と愛情を込めて、時間をかけて、ゆっくりやってください。
昔は手のひらに水を貯めてやっていましたが、それだと50回位同じことを繰り返さないといけません。割と容量の大きな容器に温水を貯めてやると10回位でなんとかなるようです。私は、CDR 50枚入りのケースを使っています。
もちろん、筆のサイズによってまちまちですが、次に使うことを考えて、洗っては干して…の繰り返しで、根元に溜まりがちな墨を落としていくといいです。
かなり雑然としていますが、S字フックが筆を干すのには便利です。あと、すずりを洗うのに、使用済みの歯ブラシや小さめのスポンジが置いてあります。

というわけで、
筆に愛を込めて
LETS書道!