まだ来ぬ未来に期待をするより

今この瞬間のしあわせに気づき感じて表現していく方が

結果的に、よりより未来になるのです。

双雲@「今」の選択が未来を作るのだから。