僕には、スランプというものがない。

なぜなら、書く時に

成功とか失敗とか
上達とか
成長とか
認められるとか認められないとか

そういうジャッジがないからだ。

あとで振り返ったときに

あぁ、成長してるなぁとか
そんなところで人は認めるんだとか

知って感動することはあるけど。

瞬間瞬間に感動して書いてるから、スランプという概念が入り込む余地はないんだろうな

双雲@人生にもスランプってないかも。 ※この墨生(すみお)君は、なんと、東京理科大の山本教授が、ガリウム原子を並べて原子サイズで描いたもの!すごい!