僕の両親。

僕を他人と比べられた記憶がない。

点数とか、順番とか
気にされた記憶もない

ただ、

存在に感動してくれた。

ともにはしゃいで遊んでくれた。子供のように。

信じてほっといてくれた。

そのかわり、人間としての弱さもさらけだしてくれた。

双雲@だから僕は人と比べるものさしを持ってない。