幼い頃よく親父が 【おい!大智!今日のはすごいぞ!夕陽!】 って外にいきなり連れ出してくれたなぁ
時には一時間かけて夕陽を見に連れていってくれたなぁ

毎度毎度夕陽に感動してる親父
夕陽だけでなく毎日食べてるきゅうりにも 「こぎゃんうまかキュウリ食べたことなか!」 って。

そしてキュウリと同じように
息子の僕にも
「天才ばい!」って興奮して何度も伝えてくれた。

つっこみどころはたくさんあるけど

そんな親父が大好きだ。

久々に電話したら

あいかわらず

感動をたくさん伝えてくれた

双雲@僕のアートの源は父かもしれん