今日の書道教室は、

表現力や創作力を習得する授業の一貫として、

各々の携帯で、筆文字画像を検索してもらい、

ワクワクした書を、細かく模倣するというもの。


みんなには

「見る」と「書く」の大きな違いを感じてもらいました。

たとえば「養命酒」や「出光」などの筆文字ロゴは何度も見てきているはずですが、

実際書いてみると、

あれ、こんな形だったんだ、

とか、

案外、太いとこと、細いとこの差があるな

とか、新たな発見が、たった数文字の中にたくさんある。



双雲@素敵な人を見るだけじゃなく、実際に模倣してみる。口癖とか、姿勢とか考え方とか。