疲れがたまらない。
疲れない体質になるためには

逆説的だが

疲れに敏感であること。



神経質とは違う。



小さい疲れのうちに、

小さい休養を重ねるのだ。



人間70兆の細胞と細菌100兆によるコラボ回復力は凄まじい。


ただ、それでも

疲れが深くなるとそれだけ時間もかかる。


大きな疲れ
長い休養


より

小さな疲れ
短い休養を。




ピークを超えると疲から病となる。





双雲@すぐに元の気に戻れる元気。