月別アーカイブ / 2014年02月


自由に生きる。

縛りの中での

創作力。


基本から広げていくことも、


ありだけど


外側のむちゃくちゃな混沌としたところから


中心に向かっていくイメージが大切。


型を崩していくのではなく、


大いに崩れた世界からスタートして、

整理された世界へ向かう。




エントロピーの増大

そして、崩壊からの秩序。







双雲@つまり、いきなり、大胆にやっちゃいな

って話(*^^*)









先日お会いした、元サッカー選手の中西哲夫さんが、

本田圭佑選手の、コーチングをやっている内容を話してくれました。

見た目ではちょっと生意気に見えますが、
とにかく謙虚に基本を学んでいる。

松井秀喜選手も、電話で長嶋茂雄さんに素振りの音を聴いてもらって、基本力をこしてもらった伝説が有名です。

そう


世界のトップレベルの選手ほど、

基本を大切にします。


僕が通っている杉山愛さんとお母さんがやっているテニススクールでは、

隣でよく全国トップレベルの選手が練習をやっているのですが、

いつもいつも基本の反復練習です。

99%基本練習。


僕も、書道の基本練習は、たぶん100歳になってもやっているでしょう。



つまり、

基本に立ち戻ることがいかに大切か。

シンプル イズ ベスト


だから


基本練習をむちゃくちゃ楽しめる人は、

むちゃくちゃ強いってこと。


基本をバカにせず、基本の中にひろがる無限の宇宙に気づけた人は、一生の遊びを手に入れたようなもんです。


たとえば、人生でも同じことが言えます


挨拶を気持ちよくする
感謝を伝える
掃除をする
人の立場に立つ


といったような


人間関係の基本


もし、なにか上手くいかないことが続いたら、

基本に立ち返ること。


基本を大切にせずに、物事が上手くいき続けるいくことは、ないから。


基本をとことん楽しめたら


あらゆることが上手くいくでしょう(*^^*)





双雲@それでも基本を忘れるから、コーチの存在が大切なんだよなぁ。僕のコーチは、たくさんいて、家族や生徒さんや友人から、素直にいいところを学んでます。





↑このページのトップへ