月別アーカイブ / 2013年07月

双雲の悩み相談コーナー
【 字にコンプレックス。習ってたのに。 】

ご本人から素敵なメッセージが届きました(^^)

ナイスキャッチ

◆ 私の世間でよくあるような、悩みのアドバイスありがと うございました。

私にとってはかなりの悩みの種だったので、 楽しんだら良いんだよって言ってくださって なんだか、モヤモヤがすっとしました、 こんな簡単なことに気づけなかったんだって。

私は何事も人と比べがちなのかもしれません。

来週からみんなちがって、みんないい週間にします。無期限で。これからも、双雲先生の楽しいし、ためになるブログ、楽しみにしてます(^_-)-☆

いつか、お逢いできたときには、字をかくのを楽しめる私に生まれ変わってる姿を見せたいです。


■ご相談があります。

昔から字にコンプレックスがあります。

家族みんな字がキレイなのに、私は五歳から 書道教室いってたにもかかわらずお世話にもうまいとは言えないぐらいです。

夫も夫の家族もみんな字がキレイでおばあちゃんは、師範代レベルです。

最近30日でうまくなるという本がでてますがやる気がでません。

どうしたら、字に自信がつくのでしょうか。


━━━━━━━━━━



自信がなかったり
練習する気が起こらないのは、


あぁたが周りと比べすぎとるけんたい。


あぁたが周りと比べる限り自信は、一生つかん。


だって、いくら上達しても、世の中には、上手い人は、数えきれんほどおる。


たとえば、収入をずっと人と比べてもいつまでもキリがないのと同じたい。

世界中には、年収が数千億の人がたくさんおるけんね。

日本人でも資産が数千億の人がたくさんおる。

なんでも人と比べて、自信をつけようとしたって、ずっといたちごっこ。

だけん

自分をもっと、肯定してあげること。

いいところを伸ばそうとか。
もっと自分と一緒に字を書くことを楽しもうとすると


自然とやる気が起こるとよ。

周りと比べて、
周りの評価を気にしたって
いつまで経っても楽しめん。

あぁたは、本来、字を書くことが、大好きなのがわかる。


本来の自分に戻って
書くことをもっと楽しみなっせ(^^)




双雲@楽しめるようになったら、人と比べても落ち込まずに、素直に吸収、成長できるようになる。






嫌な気持ちが
なかなかこびりついて離れない時、

前向きにとらえようとしたり
新しいことをとり入れようとすることも

よいのですが、

汚い水がめいっぱい入ったコップに、
綺麗な水を入れても
なかなか濁りはとれない。

濁りを早くなくす方法は、
先に、コップの濁った水を捨てること。


先に捨てること。


そういえば、「呼吸」という言葉も、「呼」が先ですね。

あ!「ギブ&テイク」も、ギブが先ですね(*^ー゜)


他にも同じような言葉ありそう。。


まずは、濁りった水を捨てるためにも、


小さな悩みにもなる前のモヤモヤを紙に書き出して、整理して

捨てる(諦める。手放す)


すると、


自然と、


綺麗な水が入ってくるでしょう(^^)




双雲@濁りった水の捨て方、色々お伝えしていきますね、これからも(^^)




双雲公式Facebook ファンページ! 書と英訳と(^-^)


心配や不安が
浮かんできたら、

祈りに変換する。

という、

瞬時にネガティブから脱却できる技

をお伝えしてきましたが、



祈るときのコツを
お伝えしますね(*^ー゜)


・口角をほんのり上げること。
・目をつむり姿勢を整えること
・深呼吸しながら

・自分の気を清めるイメージ
・対象人物や対象物のハッピーなイメージを浮かべる
・できれば、感謝も送る。



最初は、慣れなくて難しく感じるかもしれませんが、

だんだん

スムーズにできるようになります。

もちろん、
完璧にすぐに効く薬ではありませんので、

じわじわ。

というもので、


焦らず、

長い目でやってみて下さい(^^)



まずは、寝るときの習慣へ
(*^ー゜)



祈りや感謝は、
不思議と、心配事を消す力があるんです。





双雲@心配する時間を少しずつ、祈りへ。



双雲公式Facebook ファンページ! 書と英訳と(^-^)



↑このページのトップへ