月別アーカイブ / 2013年02月


「見返りを求めないテクニック」

について昨日は、語ったばい。


「○○してくれない」

とか

「こんなにやったのに」

とか

「クレナイ」とか「ノニ」

がたくさん出てくると苦しかねー

という話をした。


見返りを求める心が強いほど
ベクトルが自分に向く。

ということは

せっかくの放出エネルギーに
ブレーキがかかるとよ。

だけん

いろんなことがうまくいかんようになる。

見返りを求めんほど
出す時のエネルギーがスムーズに放出されるけん

いい波が作れる。

いい波が作り出されれば

いずれ

よかタイミングで

戻ってくるとよ。


しかも

ベストタイミングで
ベストな形で。


だけん


見返りを求めない。


というより

「今すぐ」求めない。

というのが大切。

いつか

何年後かもしれんし
何十年後かもしれんばってん


天の神様が


ベストなタイミングで
ベストな形で


ちゃんと恩返しするけん


それさえ知ってれば

あせって
「今すぐ」見返りを求めなくなる。


これも一つの

見返りテクニックたい




双雲@このブログを書いたことにたいして、
すぐには見返りを求めんよ。

ばってん

ふふふ

いつか

ふははは


いつか


ふははははははは


ふはは

ふは










つい裏双雲が出てしまったか
_φ( ̄ー ̄ )






武田双雲にダマされろ~人生が一瞬で楽しくなる77の方法/武田 双雲

¥1,260
Amazon.co.jp

上機嫌のすすめ (平凡社新書)/武田 双雲

¥735
Amazon.co.jp


双雲の悩み相談コーナー
【 念願の書道の先生に。しかし子供が集中してくれない。 】


■去年の暮れから書道を中学一年の女子(いとこ)に教えることになりました。

念願の書道の先生です(笑)

一人といえど、生徒ですから大事に育てていけたら・・・と思っているのですが。
さすが、一時間立たないうちに飽きるし、足がしびれたとか言い始めて
毎回ぐだぐだになってしまいます。

なんとか短期集中で気分を切り替えさせようと、試行錯誤しますが、
なにか良い案ありますでしょうか。よろしくお願いします。

書道家デビュー1年目より
__________________


おめでとう。

そして、目の前の1人を大切にする心が素晴らしか。


僕も、1人の小学生からはじまったけん
なつかしかねー

同じ壁を体験しとるね。

ただ文章を見ると

「1時間ももたない」

とある。

子供で30分も集中力が続けば
それだけですごい方ばい。

たとえば

僕の友人でもある
元テニスプレーヤーの杉山愛さんは

世界トップクラスの選手でも
1日3時間以上は練習をしないとのこと。

理由は

集中力の限界を知ってるから。

集中しないまま
いくら練習しても
クオリティが落ちるだけ。

と。

だから

小学生であれば、

30分でも集中できる時間を作れば

あとは、

雑談の中で、書道の大切な話をするとか

どこかの武田双雲みたいに

一本ずつ書くリレー書道をやってみるとか
創作の遊びをやってみるとか
外に出て書いてみるとか

いろんな遊びを取り入れるとよかかもしれんね。


双雲@自分が子供の頃を思い出して
どうやったら、飽きない授業になるか。
どうやったら集中できる環境と感じるか

を客観的に考えるとよかね( ´ ▽ ` )ノ






書愉道―双雲流自由書入門/武田 双雲

¥1,470
Amazon.co.jp

書の道を行こう (YA心の友だちシリーズ)/武田 双雲

¥1,050
Amazon.co.jp





ソウルメイトだなぁって
思う友人、メアリーさんと
湘南ランチ。

二年に一回くらいしか来れないけど、毎回、湘南まで遊びにきてくれる。

世界中で活躍するインテリアコーディネーターでもあり浮世絵コレクター。

いわゆる、ハッピーサクセスガール。


感性が同じなんで、話がつきない。

どこかで、僕の書に触れて。いたく感動してくれて、

香港やイギリスで、僕の書を紹介してくれている。



僕も彼女につられて、
ラブリーばっかり連発しとる(笑)



双雲@日本のテレビをホテルで見たら、相撲レスラーかドレスを着てたっていうから、なんのことかと思ったら、マツコ・デラックスのことだった。多くの外国人が、女装した相撲レスラーだと勘違いしてるらしい(笑)


↑このページのトップへ