月別アーカイブ / 2012年08月



水泳で

1人で


ある心理実験をやってみました。


1つ目は、


1キロを目標に、
50m刻みに、目標達成に向かってがんばる。そうすると、確かに、力が湧いてきました。そして1キロを達成した時、すごく嬉しかった。でもすんごく疲れた。

2番目に


1キロは、デモンストレーションで次の200mが本番で、最初の1キロは、フォームや水の気持ち良さを味わい、水泳を楽しみながらやろう。


と決めてやりました。


すると、疲れないまま、1キロが終わり、俄然力が湧いてきます。



3番目は、

1キロ泳いだあとの、上手い飯や、引き締まっていく体や、健康さが増していく自分などニヤニヤ想像することに集中しました。

すると

あっというまに1キロが終わっていました。まだまだ泳ぎたい。モチベーションがどんどん上がっていく感じがしました。



つまり


今回、何が言いたいかというと


同じ、1キロを泳ぐ。


という行為でも


ゴールの設定のしかたや
心がまえを、変えるだけで

だいぶ変わる。
だいぶ違う


ということを証明したかったわけです(^^)d



双雲@いま、あなたが向かっているゴールは、まだまだ改善の余地がある。













双雲の悩み相談コーナー
【産後、不安でいっぱい。】


■>産後うつなのかもしれません…ただ全てのことが恐怖に感じてしまうのです
>雨が降っているだけで恐怖を感じたり、老いて消えていくことが怖かったり…
>子供を守ってあげたい。でも、自分では到底叶わないものが多すぎて、未来が真っ暗に感じてしまうのです。
>国に守ってもらおうなんて甘いですよね?
>自分が子供を守るのに出来ることって何だと思いますか?教えてください
>




確かに産後のホルモンバランスの崩れもあるかもしれんね。念のため、病院に行ってみなっせ。


子供に親ができることは、
案外何もないとよ。


ご飯をあげる
オムツを変える
お風呂に入れるといった生活の基本以外に、


笑顔で子供と接することくらい。



でもたい、この基本が大切とよ。


何でもそうたい。


未来のわからんこつば、いくら考えたって、不安になるだけたい。


まずは、


基本を一生懸命やりなっせ。


目の前のことば、1つ1つ。


1つ1つ
ていねいに


心をこめて。


基本をおろそかにしちゃいかん。


あぁたならやれるよ。


大丈夫。


不安が消えるまで、目の前のことば一生懸命、楽しみなっせ。


子供は、1日1日、成長するけん、その奇跡ば、見逃すともったいなかばい。



双雲@母親の笑顔が一番、すごい力。












書道家・武田双雲 公式ブログ『書の力』-NEC_4520.jpg


スタッフの宮崎さんと梅原さんがつくってくれた、

手作り料理をいただきます!


事務所で育てたモロヘイヤやバジル入り

のイタリアンソーメン!



うますぎた
(ρ_-)ノ




双雲@これぞ贅沢
書道家・武田双雲 公式ブログ『書の力』-NEC_4519.jpg

↑このページのトップへ