月別アーカイブ / 2011年08月

書道家・武田双雲 公式ブログ『書の力』-NEC_1938.jpg


僕らは大人になるにつれ


失うものがあります。


それは、きめ細かい肌や恥じらい以上に。



そう、それは














好奇心。




あ、いっぱい行間つかって、ためなくても、最初の書に書いてあったか、、、



子供の頃は、あんなに毎日が奇跡だったのに。


雨も水たまりも
お風呂も布団も
虫も草も



なんで

僕らは



こんなに失っていくんだろう


好奇心。



理由は一つ。


「知ったつもり。」


知ったつもり
わかったつもり


で毎日を過ごすから。


今一度
新しい視点で
じぃっと


家族や雨や葉っぱや自宅を

見よう。



双雲@師匠は子供たち。





■毎朝8時半に届く 双雲の 短い言霊メルマガ

登録:
PCからはこちら
登録はこちら

携帯からはこちら
http://mobile.mag2.com/mm/0000126993.html

これから一気に毎日のように、イベント(講演会やパフォーマンス書道等)が続くけど、
たっぷり休養の後だからか、何だか、今まで以上にエネルギーが高いような気がします。


9月4日の
岡山での講演会は2000人強満席で、キャンセル待ち300名だそうです。


11日の山口での双雲舞台は、まだ大丈夫だそうです。お近くの方ぜひいらしてください(^^♪ 

■シンフォニア山口
http://www.sinfonia-iwakuni.com/event/details.php?schedule_id=1062





双雲@自分がどれくらい回復しているのか。どれくらいの力を出していいのかわからん。病気に慣れてないからか、自分のことなのに手加減の具合も方法もわからん。自分のことがわからん。だから面白い。

↑このページのトップへ