わたしは二人姉妹です。


今日は姉の誕生日。




クリスマスと、お正月の間
世の中は、師走と呼ばれている慌ただしい時に
高山家の初孫として生まれた姉。




生まれた時から、それはそれは綺麗な赤ちゃんで
小さい頃、姉と自分の写真を見比べて

どうしてこうも、姉妹で違うものかと本気で疑問に思ったことがある程です。





小さい頃から、
みやちゃんの妹と呼ばれ

小学校も中学校も高山の妹と呼ばれ




反発しまくった時代もありました。笑




自我が芽生え、
わたしはわたしだーーー!!!!

と、あえて別の道を歩み始めた10代後半。






でも


どんなに背を向けようが



わたしは、姉のいない時代を生きたことがないんです。





わたしが生まれてからずっと、姉は姉であって。
わたしがみやちゃんの妹であり、高山の妹であるのと同時に



姉は、なおちゃんのお姉ちゃんであって
高山のお姉ちゃんなんですね。








性格は真逆で
仲も良いんだか悪いんだがわからないこともよくあるけど



でも、

同じ時間に同じことしてたり
同じ場所に同じ差し入れ持って行ったり


切っても切れない何かに支配されてるのはお互い逃れようがなくて。




結局きっと、大事に想い合ってる不思議な姉妹。





一般的な、
お姉ちゃんと妹ってバランスとは大きくかけ離れてる気がするけど



とても大切な人であることには違いないのです☺︎









そんな姉の誕生日。



感情に自由な妹とは逆に
意外に臆病者で、繊細。

31歳は、
心に素直に
いつも笑っていてほしいと思います。


{B5C8FAC2-1F4D-416A-8762-0AB90AAD1667:01}




妹ながらに
姉の笑顔は最強だと思う。





この笑顔を引き出してくれる、
姉の周りのみなさまに感謝でいっぱいです。








姉みやへ。

誕生日おめでとう。
みやがいない人生は経験したことがないので、みやがいてくれることに感謝しています。(たぶん。)
たくさん笑える年になるといいね☺︎
後ろでちゃんと、支えてるので自由にどうぞ。幸せいっぱいの一年にね。






{B3EA0A21-946C-4F69-A14F-FC40BD04CCBE:01}

ちょうど10年前。

素敵に歳を重ねていきたいね☺︎









nao