我が家の宝たち。

_var_mobile_Media_DCIM_317APPLE_IMG_7359.JPG


難しいこと抜きに、
ただただ愛おしくて、最高の我が子たちで、

このこたちが犬生ずっと幸せでいてもらえるように、日々たくさんの愛情をもって暮らしています。
_var_mobile_Media_DCIM_317APPLE_IMG_7357.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_317APPLE_IMG_7360.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_317APPLE_IMG_7358.JPG



例えば、うちはドックフードに混ぜるふりかけも
ドライにする機械をつかい、鶏むね肉を自宅で無添加ごはんとして作っていたり
_var_mobile_Media_DCIM_317APPLE_IMG_7355.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_317APPLE_IMG_7356.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_317APPLE_IMG_7363.JPG

とにかく少しでも、犬たちに良いことをしていければという気持ちです。
(これはただの一例です🍖)



少し前に、老犬が飼い主に蹴られる動画がニュースになりましたよね。
目を覆いたくなるようなあの動画、、、
ほんときつくて見ていられなかったです。


あのワンちゃんは無事保護されたようでなによりだけど、
ああいった、飼い犬への虐待以外にも、動物界の闇は深くて。


前にも何度か触れたことはあったけど、日本の法律ではまだ、動物をしっかり守ることができない現状。
そんな状況に、少しでも何かできることはないかと以前から思っていて
数年前から少しではありますが、ボランティア団体に寄付も続けています。
_var_mobile_Media_DCIM_317APPLE_IMG_7365.JPG
⬆︎載せるつもりなんて、さらさらなくて
月々の部分切り離して捨てちゃってたけど、
一応こういう活動もあるよ、という記録のために今回載せます。
(これは2018年分の、領収書。)

保護団体もたくさんあり、この団体を選んだことに特に理由はなく、Facebookかなんかで知り
そのまま申し込みをした、という感じです。



保護犬、保護猫に対する活動は多々あるし
いろんな考え、選択があるけど、
人にもそれぞれ生活があって、全ての動物を守る、飼うことは物理的にできない中で

それでも動物が好き、という気持ちだけは確かなので自分に出来る範囲でこれからも行動していきたいと思っています。


そんな中、
去年の秋頃、わたしがコロポンとこんな感じで暮らしているのを知っている知人から、お話をいただき
新しい形で、動物の幸せを願う取り組みをされている方々と、対談をさせていただきました。




ぜひ読んでいただければ幸いです🐶


決して、寄付やお金を払うことが全てではなく
そもそも捨てない社会になるようにすることや
動物を迎え入れる選択肢にお店以外もあるということを知ったり

そういう活動をされている人たちもいる、ということだけでも知る人が多くなれば

悲しい思いをする動物が少しでも減るんじゃないかな、と思います。





今回、この企画に参加することができてとても良かったです🐶
コロポンもとても楽しそうでした✨






nao