この曲はアルバムの中で一番最後に書いた曲。

もともと入れる予定だった「大海原」という仮タイトルの曲と「ふたり」どちらを収録するか迷ってたんだけど、今回は「ふたり」を収録することにしました。


この曲はアルバムの中で一番
ボーイとガールがミーツしてる。




初めてこんなにストレートに恋愛の曲を書いたかもしれないな。



夜の高速道路を走りながらこの曲を流したい。



全然違うふたりが出会って
こころが惹かれあうというのは
当たり前なんかじゃない
奇跡みたいだなって思った。
_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4597.JPG
写真 突然の養老天命反転地