83810156_1330235510520318_93171554480816128_n.jpg

これから引っ越しシーズンが始まります。いかに区役所での滞在時間を短くするか。
福岡市は事前にスマホやパソコンで名前や引っ越し先を入力いただければ、実際に区役所に来た時には本人確認して署名をしたらそれで全て完了というサービスを始めます。単身なら窓口での手続きは1分くらいで終わるかも?!

これまでは区役所での待ち時間は、引っ越し時期のピークには最大2時間になるケースなどもあったので、劇的に変わります。

このサービスのポイントは、例えば家族で引っ越す場合は、事前に役所側で児童手当や国民健康保険、介護保険の要介護認定の引き継ぎなどまで審査を終わらせていることで、役所の窓口での時間の圧倒的短縮を図れること。このようなサービスは全国初となります。
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/kusei/life/tetuduki/001.html

区役所に来る時間も事前に30分単位で予約できますし、土日は博多駅や天神などでも手続きが出来るようにします。

市民サービスをもっと簡単・便利にして、市民の皆さんのストレスを減らすべく、スマート行政のロールモデルを福岡市がどんどん作っていきます!

そして、引っ越しと言えば粗大ゴミが出ますよね。粗大ゴミを簡単に出せる新しいサービスも同時スタートしましたが、時間がないのでまた明日紹介します!

#スマートシティ #ワンストップからノンストップへ #金融機関などが採用してるように役所に来なくてもオンラインで本人確認も出来るはずだけど国の法律で対面原則が決まってるから今はここまで

福岡市長高島宗一郎