月別アーカイブ / 2016年01月

12670090_445394885671056_71915266202487108_n
12651291_445395039004374_5598100122313889483_n
12642994_445394879004390_4421300017366189115_n


【吉報】世界水泳2021 福岡開催決定!
やりました!圧倒的に嬉しい(笑)!
これで日本は2019年のラグビーワールドカップ、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、そして2021年の世界水泳2021福岡と、3年連続で国際スポーツ大会が開催されることになります!すごいシナジー効果が生まれそう!
 
そのうち2つが福岡市で開催ですから、市民の皆さんと共に、政府としっかり連携しながら、子どもたち、未来のアスリートのためにも大成功に向けてチャレンジしていきましょう*\(^o^)/*


福岡市長高島宗一郎
 

12662454_445216302355581_7997478168654559958_n
12647212_445216315688913_3850627984590470094_n
12642742_445216349022243_8272904787061660782_n
12643010_445216389022239_5522239779207937361_n
12670182_445216289022249_960192672145011225_n (1)

ここはブタペスト。ついに決戦の刻。TEAM FUKUOKAで最後のリハを重ね、いよいよ世界水泳2021の最終プレゼンテーション。アサデスで毎朝鍛えてきたからプレゼンでは絶対負けない。でも国際ロビー活動は初めて。
 
南京、ドーハ、福岡市。それぞれの思いが交錯するロビー活動。かつて横浜が間違いなく決まると言われて投票日に逆転された一触即発の駆け引き。スポーツ庁の鈴木大地長官、シンクロ銅メダリストの小谷実可子さん、水泳連盟の青木会長、テレ朝を中心とするクリエイティブチームなどなど、あの日の悔しさを知るメンバーと日本として絶対に負けられない戦いがここブタペストにはあります。なかなか無い緊張感です。プレゼンテーションの順番は2番で真ん中になりました。運命のプレゼンまで後11時間。結果発表まで13時間。日本時間だと夜8時過ぎ。

福岡市長高島宗一郎
 

↑このページのトップへ