月別アーカイブ / 2015年11月

12321477_427274097483135_3163134732327702957_n
12294661_427274104149801_8163509239086598296_n
12313935_427274124149799_6969149146371405307_n
12314061_427274130816465_2245598438645415354_n

医療機関や保護者の実際の声をリアルタイムに投票してもらって見える化すればそれが出来るんです。

福岡市のHORIZONというアプリの会社が、データ活用のアイデアを競う大会(ビッグデータ オープンデータ活用推進協議会のアイデアソン)で最優秀になり、それが実際に使えるようになりました。
http://wg.horizon-sc.co.jp/warnning/index.html

ちなみにこれを最近のシャレた言葉で言うと、ビッグデータを活用して市民の皆さんが使いやすいアプリにするって言います。

有志の市長や知事で協議会を作って、行政や民間がもつデータや数字をどんどん公開して、市民生活を便利にしようという取り組みを進めているんです。

福岡市長高島宗一郎 

↑このページのトップへ