人はみんなそれぞれにドラマがある


大変だった過去、幸せだった出来事、苦しい事楽しい事、夢や憧れ。

本当にこれまでもいろんな形でみんないろんな事にいろんな感情に触れてきたと思う。

あなたは世界の真ん中で、隣の人もきっと世界の真ん中で

側から見たらあなたは私の人生の登場人物です。

輝いて映るかそうじゃないかもまたそれぞれで、

人のドラマの中でのび太くんになりたいかキテレツになりたいか、しずかちゃんになりたいかミサエになりたいか

みんな選べるし演じれるし、なりたい自分であなただけのあなたでいればいいと思う



大人になったのかな。

昔は他人の人生ってそんなに興味がなかったけど、今はどうやら違うようで

人のドラマを聞くと素直に応援したくなる

負けんな、諦めんな、こんなに大変な思いしたんだ報われますように、一緒に夢叶えようって

同時に、周りばかりじゃなく、自分のドラマももっと輝かせたいってエネルギーも貰えたりします


君は世界の主役なんだ

本当にそう思うし、自分にももっとそう言い聞かせようと思う


必ず未来は明るいと信じて、

今日の努力、明日の苦労がいつの日かの願う景色に導いてくれますように



_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4308.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4308.JPG

嬉しいのかな、悲しいのかな?

幸せなのか、辛いのか?

出てくる涙の理由がわからない今
そんな今はきっと幸せ


辛い時は辛いとわかるのに
幸せな時は幸せと気が付けないもの


この幸せを力に変えて、未来へ羽ばたきましょう




なんてね

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3158.JPG
次のライブは11/10
お昼12時から歌います!
是非!!!



孫という曲で

なんで、そんなに可愛いのかよ

ってありますが、


大人になると孫は

ばあちゃん、じいちゃんにそう思うものだなぁと


愛されたぶん返ってくるなぁと


応援してくれてる皆様、
愛してますよ!!



ほんとだよ。ぶんじゃ伝わらないから今度ステージで伝えないとね!

こんなのが入り口にあったんですね
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3564.JPG


僕はこれを目にする事なく穏やかに1日を過ごす事が出来ました。

スタッフさんにとってはこうやって出演者イベントプレート書く事もあくまで一つの仕事かもしれないけど、

自分が知らない所でこういう動きが幾つも重なって、僕達はステージで歌えているんだなぁと


なんというか

やはり、愛はpowerになりますね


改めましてSPベビハウスお越しいただきました皆様お昼からどうもありがとうございました!

これまで今年に入り日野から毎月繰り返してきたベビハウス
これまでも素晴らしいアーティストがこのイベントに出てくれていましたが、

今日は今日とて、最高のアーティストとコラボできた事、嬉しい日でした。


打ち上げでタケヒサがtakujiに『そういや、takujiをオーディションで見て俺もテレビオーディション頑張ろう、それをきっかけに夢へ突き進もうと思ったんだったな』
みたいな発言が

今日一番のハートのあるpowerコトバだったように思いました。

powerコトバってなんじゃいっ笑

そのまんまの意味だよね。



僕らが生活する中でいつもそこには誰かがいて
アーティストというのはそこで、どんな、コトバを残せるのかだなぁと

一期一会といいますか

当たり障りないコトバ並べててもそれは別に俺じゃなくても伝えられる事なわけで

感謝をいくら並べるよりも素晴らしい君らしい言葉のプレゼント


届けられるタケヒサはやはり、カッコいい仲間でパイセンでありカッコいい仲間だなと感じました!


タケちゃん、takuji素晴らしい歌声をありがとう
この先の将来もお互い唄い人とし

ライバルでありつつも、わかりあえる友として、時に支え合い励まし合い、素晴らしい歌を奏でていこうね


サポートメンバーの清野さん、竹内くん、荒山くんも、ベビハウスで素敵なサウンドを作ってくださり本当にありがとうございました!

音楽は、歌だけじゃなく、来てくれた皆様の心を晴れやかにしてくれたのはサポートメンバーの皆様の音もとても大きなものだったと思います

これからも僕らを皆さんを豊かな気持ちにさせてください!



なんか変なブログになってしまったか?

素晴らしい仲間であり素晴らしいライバル

必ず進んだ先で美味しいビールの乾杯をしたい

そう思える1日でした


そして9月のO-SITE
ここから僕らは始まったんだなぁというような

たった一年でとてつもなく大きくなれてることを実感できてます!

さらなる未来を切り開いていきます

ついてきてや!





↑このページのトップへ