うん[謇具シ医ヱ繝シ�シ云

凄かった……本当に凄かった[鮟偵ワ繝シ繝�]


何だかお小遣い的な対象に日本を視野にいれてる方ではないんですね。


全力投球の太い根性の人でした(笑)


私の残念な所は熱がかなりあるにもかかわらずコンサートを…観ただけなんですけれど[謇具シ医ヱ繝シ�シ云(あっ測っても体温計では普通の平熱クラス(私にはその平熱がとても苦しい熱さなんですけれども)…MOONちゃんには今のところうつしていないみたいですm(._.)m)


何が残念って…本当に失礼極まりないですよね[謇具シ医ヱ繝シ�シ云


ガガ様のコンサートをただ…じっくり観るだけだったなんて…自分が1番残念な人。


踊る阿呆ですから〜。
観るアホ〜〜にぃ〜。
(あれ?まだ熱が?)


そして
全体に思ったのは。


熱があったからの…戯言ですm(._.)m


偉そうにほざいていたら本当にスミマセン。
(言い訳)


最初は次の日にも夢に出てきた胎内脱出作戦が…そのままオ−プニングだった訳でしたが…。


外国の方の8才とか6才の男の子や女の子を見かけたんですが[謇具シ医ヱ繝シ�シ云


ヨ−ロッパや欧米でもお国柄?もしくは信仰関係なく?家庭の教育しだい?なんでしょうか?平気な親子連れもいたりして…。


アジアの国とかが18禁でしたよね[謇具シ医ヱ繝シ�シ云

そして宗教的な理由で中止の国もあるようですけれど。


どうなんでしょうね?


今一度…そこんとこの文化教育の表面つらは、いつまで経ってもずっと不透明なままですよね(…人の倫理的な生理感が同一ではないから無理でしょうけれど)まだまだある意味人間って……何時までたっても百年弱の老婆心程度くらいでは…実際に性と向き合う実質の時間をもって真剣に性を考えたとして(時間が短いから)解決のつかないものには……結局お尻に殻のついたヒヨコのまんま永遠と紡ぐだけなのかもしれない[謇具シ医ヱ繝シ�シ云


最初の生まれる所から反芻して…。


私の何処かの?帰巣本能を揺さぶられる感触に…『うぇっ』ってえづいて(方言?)しまいましたけれども…。
気持ち悪いんじゃなくて…生のお魚の瀕死に出くわした感じ?(あスミマセン)あっアレ馬の頭の死骸からズルズルお魚がイッパイ出てくる。(うへぇ〜!!)


ブリキの太鼓の映画だ。
でも生理的に受け付ける受け付けないは関係なく芸術は存在して当たり前ですから…。
そこで生のお魚を美味しそうと思えるか?否か?普通は否でしょうけれども…。水槽に泳いでるお魚を美味しそうって思えるようになったのっていつだったろう?…その人の味覚が勝ったのか?もしくは鈍感になったふりで恐怖を食欲に変換する事で成立させようとしているのか?

どちらかというとヨ−ロッパの退廃を匂わす物が私は物凄く好きですから。


最初に『うぇ〜〜っ!!』って言うものほど意外に後でかなり好きになる人であるのかもしれません。


何が言いたいのか?
かなりかけ離れてしまっていますが…。


あの白い淑女たちの動きって[謇具シ医ヱ繝シ�シ云


南北戦争の時に亡くなった南北戦争時代のお屋敷に現れる幽霊貴婦人たちだったし…。長い長い時間今よりも男尊女卑の激しかった時代の犠牲となった貴婦人たち。そして戦争の犠牲者でもあった貴婦人たちの霊魂が無念を語るために、さ迷い続けている怖さみたいな…。


ガガ様の細胞の中には色んなメッセージが詰まっているんだなぁ…でした。


また偉そうになりますが…。

肉欲に溺れていない精神の崇高さとか…。
だから…単なる色ボケじゃない[謇具シ医ヱ繝シ�シ云

高潔さだとか…。

男とか…。

女とか…。

だけに偏らないから[謇具シ医ヱ繝シ�シ云
むしろ性別を超えてしまっているから…私たちと同じ次元にいるようでいて………異次元空間を見せてくれている人。

彼女の精神が清浄だからなのでしょうか?


あれだけ色っぽく女というか…。


人間を表現しているのに…。


すえたニオイがない…変に色めきたったニオイが全くないんですね。


本当に凄い事だと思いました[謇具シ医ヱ繝シ�シ云


ガガ様の頭の中を見てみたいなぁ〜〜って思いました。



割りと……出来ることは簡単なんだよ?ってね。


優しい女神が歌い続けてくれる同じ時間に生きられて良かった[鮟偵ワ繝シ繝�]


でしたm(._.)m