月別アーカイブ / 2010年11月

私がジョン・レノンの凄さを知ったのは。


レコーディングStudioで「恋の女のストーリー」のレコーディングをサザンの皆さんとさせて頂いていた時でした。



休憩室のテレビで第一報の速報がながれてジョン・レノンの死が伝えられていました。



それまで。
和やかに進んでいたレコーディングを中断するような…涙もある重苦しい空気は忘れられません。


その時に。
この凄い方達がこんなにジョン・レノンの死に愕然とされている様子に…。



本当に凄い人が亡くなったんだと…ようやく私も実感致しました。



私は、誰にも何の言葉もかけられない程。(…子供だったし…[謇具シ医ヱ繝シ�シ云



皆の
哀しみは深かった。



確か…誰もしばらく言葉がなかったと思います。

本当に随分経って。
誰かが…。小さく「何でなんだよぉ〜〜〜〜〜…………………。」…つぶやいた気がします。



長い長い沈黙でテレビを見守った中。
よしっ!!
はじめよ!!!

桑田さんの一声でレコーディングを再開した事は忘れません[謇具シ医ヱ繝シ�シ云




では。



昨日

「imagine」

を久しぶりに聞きました。


曲が生まれてからほぼ
40年経って。


あの歌の凄さに、昨日改めて気づきました。

あの詞(詩かな?)は。
まさに
子供の頃に母船に語りかけられた言葉のままです。


何故今までちゃんと気づかなかったのでしょうか。


今気づいた事に…自分なりに何らかの意味を持つには、おこがましすぎますが。


気づいた昨日は。
涙が止まりませんでした。


天国も地獄も宗教もない。


想像してごらん。


私最初に母船に話しかけられてから。


ずっと、本当にずっと。


地球の人々が笑い合いながら平和に生活しているイメージが、いつも頭の中を支配していました。


そうやって考えているだけで。


どんなツライ日も楽しい日も…将来の未来の平和な地球に繋がっているんだと。


どんなに、つらくとも未来の事を想えば越えられていました。



最近。
今の地球に幻滅気味でしたが。



諦めちゃいけないんですね。


私ひとりじゃ。

何も出来ないけれど。


imagineする事


を忘れないように。



この思いをより多くの方達と未来に繋げていけるように。



今日も生きて行きます!!


[謇具シ医メ繝ァ繧ュ�シ云

先程。
なにげにひざっこぞうに手を触れました所。


満願成就の証にいなくなったと思われていた。


宝髭さん。



発育中をただ今再発見致しました[謇具シ医ヱ繝シ�シ云



故に。


私の願い(…えっとぉ〜何かお願いごと。今、ありましたっけ?か?)は…未だ成就の日の目を迎えるかはホンニンも行く末知らず…。


お願いごとですねぇ[謇具シ医ヱ繝シ�シ云

ぶっちゃけると
たくさん…ありすぎて。


もはや。
欲望の塊の権化にだけはなりたく無い理性がほんの少し残っているはずです。と自分を信じたいですけれども。


欲望で思い出した事があります。男性サイドからの欲望の1番に匹敵するのかな?どうなんだろ?


あれっ!!

私…お話ししましたっけ?
二度目でしたら、ごめんなさい〓


私人生で二度程…男性を誘っていると勘違いをされた事がありまして。


無茶苦茶なお話しストーカー扱いのようでした[縺ゅ○縺ゅ○�シ磯」帙�ウ謨」繧区ア暦シ云


確かに顔つきは、思い込んだら刃物で切り込みそうな顔つきはしておりますけれども。


小さい時から厳しくしつけられて育ったものですから。


ヒトサマの物を横取りするような(確かに顔つきは…胡散臭いですが[縺ゅ○縺ゅ○�シ磯」帙�ウ謨」繧区ア暦シ云シツコイ…[迪ォ2])ましてや、刃物突き付けながら「お付き合いして下さい!!」とは、絶対に有り得ない訳です。愛するが余りその人の代わりに命を捧げる事は出来ますよ!!!!(断言しちゃったよぉん[縺ゅ○縺ゅ○�シ磯」帙�ウ謨」繧区ア暦シ云)自分の欲望の為にヒトサマを蹴落とすような育てられ方はしていないんです。

…が。
何だろ、撮影現場で早く終了したので。

本当にキョウダイの役の方と少しお芝居の為に親しくなろうと試みての…ものっスゴイ勇気を振り絞って。


ラウンジで少しお話し出来ませんか?

と、お声をかけさせて頂きました。



その時の
めちゃくちゃ…嫌そうな全力で断られたお顔は一生忘れられません。
また言われたお言葉が「僕は、そういうのに不自由していませんから」………はっ?はぁ〜?!えぇ〜〜〜っ!?何言っちゃってんの!?アホっぽい答えにウンザリでした[謇具シ医ヱ繝シ�シ云心外の極みでした。

実に作品もキョウダイの関係性にテ−マを絞った作品でしたが[縺ゅ○縺ゅ○�シ磯」帙�ウ謨」繧区ア暦シ云

今一度盛り上がらず。心残りの作品になりました。


って言うか。


モテてる人は誰もが自分達を誘ってるって勘違いをするものなのでしょうか?


また…俺誘われちゃったよ。って!?(笑)


実に残念な経験でした[謇具シ医ヱ繝シ�シ云
まっ!!私に異性の仕事仲間を作れる力量が無いだけかもしれませんが[謇具シ医ヱ繝シ�シ云

しかし
最近…なにもかも揃っているイケメンが下ネタを連発をすると…その方の個性なのかもしれないですが[縺ゅ○縺ゅ○�シ磯」帙�ウ謨」繧区ア暦シ云



ここまでイケメンで何もかも揃っているのに正直者すぎて…下ネタ炸裂だと腹も立たない位気持ちがいいんですよね。かえって好感度アップです[鮟偵ワ繝シ繝�]
それを嫌だと思うファンもいらっしゃるかもしれないですが。私は、芸能人だろうとDNAを残したいと切望する一人の人間として当たり前に思うから。また、そういう事を隠さず言っちゃっても絵になるから一つの才能として好きです。

たぶん。
女子は健全な男子の生理的欲望がどれほど大切な物なのか?

生憎、学校でもちゃんと教えてくれていないので。


女子は男子の切実さに、実の所気づかない。気づけない訳です。
下手すると一生気づけない場合もアリです。

だから。
日本の男子もイタリアやフランスの男子みたいに。


もっと…素直に口にした方がより良いお嫁さん&Loversに巡り会う機会が増えるんではないでしょうか?



って。


何しゃべってるんだろ?…私。


の巻…でした[謇具シ医ヱ繝シ�シ云




バイ[謇具シ医メ繝ァ繧ュ�シ云

↑このページのトップへ