敬愛する人の喜びを共有し難い時がある。

まだまだ時間が必要だと感じた。

狭量な自分が情けなく思うが、できないものはできない!

自分を騙してまで持ち上げる事はできない。

そんな日だった。