月別アーカイブ / 2021年10月






パンを売るシリーズ、完璧に完売しました。











来てくれた皆さん、ありがとうございました。





そして買えなかった人にはごめんなさい。





しかも来てくれちゃって。





またいつかやるんで、遊びにきてね♡















ドラムじゃなくて普通に働くって本当に身になる。





来てくれるファンの人も嬉しいんだけど、それ以外の接客も楽しくて、お客さんの反応はまるで自分の鏡のよう。





俺はドラムの才能には恵まれなかったけど、接客のセンスはあるんだなたぶん。





生まれ変わったらドラムじゃなくて、接客をしよう。





で、パンを売ってる時、俺のこと知らない70歳くらいのおばあちゃんが





お「あなた頑張ってるわね。





すごく良い男だし、気分いいわっ。





ちょっと待ってなさい!」






と、全開で立ち去り、戻ってきて、有名店のパンを俺にくれました。






褒めてくれたのは嬉しいけど、パン屋にパンの差し入れは、ちょっとアレですよね。





それより、2日目は社長で後輩のセイタロウが店頭から立ち去り、俺一人で販売してたのがほとんどだったけど、不慣れなロックミュージシャン一人にお店を任せると、戻った時にはお店が完全に消滅してる手品を見せようかと思ったけど、捕まるからやめました。






楽しいから良いんだけどね。






それではみなさん、ご機嫌よう!





んじゃまた。












久々に真剣にスネアのメンテをしました。














汚い。


















dwのCRAVIOTTOってスネア。






今までの人生、ドラムのメンテは100%全部自分でしてきました。







チューニングボルトも真っ黒で汚い。















汚ねぇ。。。。。






CRCをかけてねじ山の全部の不純物を除去。













綺麗になりました。









ラグの増し締めなどもします。
















楽器の気持ちになれば、どれくらい絞めれば適正かなんて昔から知ってる。






からの、工業用のレベル高いグリスをチューニングボルトに塗ります。






ドラム用のグリスとは次元が違うやつです。





ほんの少しだけ塗って装着。





ほんの少しなんだ。





そこがポイント。














これは命を吹き込んでる作業で神聖なんだ。
















メッキも禿げてきて、錆びてて汚ったないお前は、まるで今の俺みたいだなぁ。






お前はおそらく96年前後生まれ。






誰に手放されたお前は?






お前、俺を裏切るなよ。






俺が一生叩いてやる。





Welcome to my life.






んじゃまた。













雨が降っていても、普通に久米は傘をさしていませんでした。












たぶん、一生傘持ってないんですね絶対。





あと、タクシーに乗ってホテルに向かったら、反対側車線に止まったので






























俺「反対側に止まる系男子?」























運「え?」



































俺「雨降ってるんで目の前まで行ってもらっていいですか?」














運「はい」










との事。






ちょうどこんな感じです。↓












何しろ俺だったら一本手前で右折して絶対にホテルの前まで行くけど、最後の右折を通り過ぎた時に「反対側に止まる系男子?」かと思いました。





あと、タクシー車内で本当にそう伝えました。






どこかで言いたくて、久米に言うか?ブログに書くか?






の、2択だったので、ブログに書きました。







アーメン。









そしてスティック!




たくさんの注文ありがとうございます。





まだまだ受け付けているのでぜひご注文を(爆)






全然「(爆)」ではないんだけどね。










もう絶対に赤のモデルは作らないからね♡





現在高橋が使用しているLERNI製シグネチャードラムスティックの赤バージョンです。 経費を差し引いた売り上げの全額をYAHIRO LABを通して、新見市豪雨災害支援活動に寄付させていただきます。 ※以下補足事項です。 ①受注生産となります。 ②申込受付期間は2021年10月13日(土)〜2021年11月12日(月)迄です。 ③申込数に応じて発送が2022年明けになる可能性があります。











ゴロウ改め、ゴロウマル。





ゴロウマル改め、ゴウテンゴロウ。




ゴウテンゴロウ改め、ゴウテンゴロウマル。





ゴウテンゴロウマル改め、ゴロウ改。





これからはゴロウ改にしよう。







読み方は「ゴロウカイ」です。






んじゃまた。










↑このページのトップへ