月別アーカイブ / 2018年02月








札幌の打ち上げ会場で、さわおさんに











さ「おい。












スヌーピーを想像で描いてみろ。」








と、言われ、さわおさんと二人で描きました。







さわおさんのスヌーピーをどうぞ。↓










_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3458.PNG






とても上手いですね。






_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3459.PNG





とても、とても悔しいです。






さわおさんに、ミッキーマウスをリクエストされ、俺は、ミッキーマウスを描いてみました。↓








g4SbzzRP1S.jpg






悔しくて、夜も眠れません。




さわおさんは、大爆笑していて、とても満足そうでした。





さわおさんは、俺に絵を描かせて、遊んでいました。




ジロウさんは、スタッフと楽しそうに話をしていて、助けてくれませんでした。



(^_^)



このイメージです。





俺は自ら





俺「さわおさん、猫を描いてみましょう。」




と、さわおさんに勝負を挑みました。




俺はこの時点で、俺は、正気を失っていました。




さわおさんの猫です。↓










PbMLq2LHhI.jpg




さわおさんの猫は、とても上手ですね。






さぁ、俺の猫ですどうぞ。







k8MbDF2s4o.jpg





ねぇ、おじさん。





この猫は、どこを見ているの…?





何も答えられません。





人生を振り返ると、俺は絵なんて描いた事ないと、今気がつきました。




まさに、ベスト・オブ・アーメン。 




んじゃまた。









ぶっちゃけ、寒さに驚いています。



俺はパジャマ代わりに、ツナギを着ているんですが、夜中にビールが飲みたくなって、ツナギのままコンビニに向かいました。



数歩で、生命の危機を感じましたが、何とか到着。



本当に死ななくて良かったです。



無事、ビールをゲット。



安定の、糖質オフの緑の発泡酒です。



さて、ここからが、最大の難関でした。



俺にはホテルに戻ると言うミッションが残っていました。



足早に入り口にゴーしましたが、北海道の寒さには、足早程度の動きは無力に等しく、本当に危なかったです。



無事、部屋に戻った時は、俺はもう、ビールも、ドラムも、全てがどうでもよくなっていました。


アーメン。



_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3412.JPG


写真は雪まつりの雪像で、一瞬、建物に雪がかぶってるだけだと思いました。



スケール感ヤバし。



さて、本日はクレイジーモンキーでライブ。



謹製高橋ストラップと、ラババン販売します。



ほんのすこーし、バッヂもあります。



んじゃまた。





ガッツだぜっ。



みたいに




札幌だぜっ。



全然合わない。



北海道なう。



さて、俺はビニ傘と共に札幌にやって来ました。




_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3400.JPG




仙台空港では、手荷物チェックで



空「20cmくらいの金属の棒が入ってます。」



のと事で、爪ヤスリがひっかかり、中身を出したんですが、チェックする人が、プーさんのリップ入れに反応して、ウケてました。



とても恥ずかしかったです。



_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3405.JPG



なぜか、全裸を見られるより、恥ずかしかったです。




ちなみに、さわおさんとジロウさんにもプーさんは見つかってしまい、笑われた過去があります。




アーメン。








あと、新千歳空港で水を買った時、さわおさんは100円を返してくれました。



なので、先日の駅ホームの事件は、カツアゲてはなくなりました。



事件は、解決しました。



さわおさんには、およそ1,000年くらい前からとんでもない回数をご馳走になっていて、金額に換算するのが怖いくらいなのに、100円を返してもらうこの違和感。




晴天なのに雪ふってる




とか




ボコボコにしようとしたら返り討ちにあう




みたいな、強い違和感があります。



生まれてきてすみませんでした。




さて、本日は札幌ペニーレーン24。




さわおさん、ジロウさん、よろしくお願いします!



あと、札幌のみんなもよろしくっ。



ガッツだぜっ。



みたいに



よろしくだぜっ。



全然合わない。



んじゃまた。

↑このページのトップへ