月別アーカイブ / 2016年04月

昨日は弾き語りしてきました。



名前は俺一人の名前だけど、いつもトミチョと一緒。






このギターもお互い同じ時期に買ったけど、あれからおよそ20年経過。



ギターも古くなりました。



本八幡3rd STAGEってハコでやったんだけど、24周年なんだ。




ハコにも貫禄が出てきた。




エルレが最初に立ったステージは、今はない船橋の飲み屋だけど、ライブハウスはここ、3rd STAGEが最初なんだ。








3rd STAGEのステージで俺はたくさん夢見て色んな事に逆らって打ち砕かれて快感をもらって育った。



思い出がたくさんつまったハコ。



世代はどんどん先に進んで、3rd STAGEには噌根、別所、赤塚、エンマ、フジタ、星、もっとたくさんの若手が出てきて俺もわけわかんないけど、お前らが望んでいないとしても、お前らはみんな俺の後輩なんだ。


良い背中を見せられるように生きるつもりだよ。


同じ場所でたくさん刺激を受けた縁をお互いで感じれたら良いね。



後輩よ






























アルパカかテメーは?





これからもよろしく!







写真はトミチョと俺。




3rd STAGE24周年おめでとう!




んじゃまた。










昨年のTHE PREDATORSのツアー、大阪の打ち上げでの話。



打ち上げでジロウさんが突然



ジ『高橋君はいつもカッコいいと思うよ。』




俺『どうしてですか?(^_^)』




ジ『LIVE会場に入っても、本番前にも髪の毛さえ触らないし、何も準備しないの、凄いと思う。



何か男らしいよ(^_^)』







さ『確かにそうだな。







おい、何で何もしないんだ。









何かしろよ。











何かするんだ!






















がっはっはっ!』









先輩、ちょっと待ってください。





俺は楽屋で







ちょー髪の毛セットしてます。




特に前回のロックンロールパンデミックツアーは、刈り上げリーゼントをバッチリ決めて叩くと、決意していました。





あと、ウォーミングアップも超絶にしていました。





二人には、完璧に見えていなかったっぽいです。




誰か助けてください。




俺は送りバントで半笑いでしたが、さわおさんも、半笑いでした。




俺は先輩2人に可愛がられています。     




今日は本八幡でトミチョと二人で弾き語り。




んじゃまた。

昨日は俺のお願いで、事務所のスタッフ二人に時間を作ってもらい、ミーティング。



16:00~




で、俺は昨日ギターを弾きまくっていて、THE PREDATORSの俺が作曲したSTART!と言う曲を、バカ顏で歌っていました。




俺は、ご機嫌でした。




そこでLINEが鳴りました。







うるせぇな。





と、思いながら、念の為仕事だったら迷惑かけたくないので確認。




LINEはミーティングの約束しているスタッフで




内容は




『高橋さん、今どの辺りでしょうか…?』




時間は




16:15。





俺はバカみたいギターを弾いて





作曲と言う名目で




完成しているSTART!を歌い






大人なのにミーティングをオフィシャルでバッくれてしまいました。




誰か助けてください。




ぶっちゃけ、二人のスタッフは笑っていましたが、二人の心の中は










バカかこいつは?




何ガーデンだか知らないけど、過去の栄光を振りかざしやがって。







プレデターズの中でも下っ端の末端じゃねぇか。





さわおさんとジロウさんが吹けば



お前は飛ぶんだ。





だったと思います。



俺にはわかるんです。




ちゃけば、すみませんでした。




さて、今日も元気にリハしてきます。






写真は地元の新中川で、関係ありません。



奥に写っているのは、葛西臨海公園の観覧車で、俺には関係がないんです。




んじゃまた。

↑このページのトップへ