月別アーカイブ / 2015年11月

先日いただいた



LINE Blog 新人賞。









どうもありがとうございました。




で、俺はよく考えてみました。




俺はデビューして15年とか経つので、ぶっちゃけ、新人ではありません。




ブログも、かなり前からやってます。




そう。





新人は俺じゃなく























開設1年のLINEブログなんです。







危うく、危ういまま、通り過ぎてしまうところでした。




俺は、諦めないで良かったです。




あのまま諦めていたら、赤ワインを飲む事はなかったと言っていいでしょう。




諦めないで良かった。




先輩、ありがとうございます。




途中から、話がよくわからなくなってしまいました。




仕切り直します。




LINEから盾をもらったお返しに、俺もLINE Blog チームに絵を描いてお祝いしようと思いました。




でも、途中で全てめんどっ臭くなって、何かどうでもよくなってしまいましたさようなら。


俺は一体、誰に向けて?
何を書いているのか?
わけがわからなくなってしまいました。






誰か助けてください。




こんなブログを、両親が読んだら、おそらく薬物使用を疑われるでしょう。



濡れ衣です。




アーメン。




んじゃまた。






世の中、連休明けですね。



みんながナメんなの精神で、笑ったり、駆け引きしたり、ケガなくプロとして仕事ができるように願っています。




さっそくですが



山中さわおさんから、俺の絵のカバンのオーダーがきました。 













さ『おい。



ちょうどあんなカバンが欲しかっんだ。




















俺に






8.000個作ってくれ。』






仮にカバン単価を3.000円に設定。



8.000個のオーダーで、想定の範囲外の



2.400万円の請求になります。



なので、高級ワインを通りこして、俺は江戸川区の中古マンションが手に入りました。





俺は今、完璧に驚いています。





この話には続きがあります。








さ『ジロウ君も欲しいって言ってたぞ。









確か













20.000.000.000個。



















がっはっはっは!』





だそうです。




俺は、何か適当に0を連打したとしか思えないこの数字を、計算してみました。





20.000.000.000個で計算すると
ジロウさんの俺への支払いが
60兆円になります。
俺のカバンは、ついに国家予算の領域に到達しました。



俺はどこかに島を買って、何か社長を通り越して、何か王様になる事にしました。




でも俺は、実はこの絵を見ると、胸騒ぎがします。↓








あまりにもヤバい絵です。

 

原価を50%で考えると、俺の業者への支払いは30兆1200万円です。




何しろ、誰か助けてください。




残る金も何かもう30兆1.200万円あるなら、1.200万がお金じゃない様な、ふっと吹いたら飛んで行ってしまう様な、完璧な完璧なハシタ金に感じる様に、俺はなってしまいました。



さっきSuicaチャージを、二千円にするか三千円かで迷いましたが、そんなのくだらないですさようなら。




で、俺は今回のさわおさんを













あまりにも


がっはっはっ過ぎると思いました。





アーメン。




んじゃまた。

みなさん。




ちょーヤバいです。









LINE Blog で50組に賞をあげる的なので、なんと俺も新人賞に選ばれました。








俺がブログで有名人を突破し、評価を受けるなんて。






なんと盾も頂きました。




モザイクは、著作権の問題があるので。












ない。




そんな著作権聞いた事ない。







何しろ






バカかテメーは?






とか書いて、評価をされるとは思っていませんでした。






で、今このブログを書いていたら、乗り換えの駅を通り過ぎてしまい、リハに遅刻する可能性が出てきました。




この件で、おそらくLINE株式会社と裁判になると思います。




以前もみなさんに伝えた通り、俺は裁判で裁判長と握手したいんです。











しかも絶対に。







forever







foreverはない。







あるわけない。





foreverの意味がわからない人も、中にはいると思うんです。




でも俺は、そんな人は余裕で置いて行きますさようなら。






さぁ、いつもの様に、何が伝えたいのか?



自分が何を言っているのか?




さっぱりわけがわからなくなりました。





リハに間に合いました。




んじゃまた。





↑このページのトップへ