昨日はナンバーショットというフェスにELLEGARDENで参加させてもらいました。





会場はPayPayドーム。





個人的には初めてのドームでの演奏で、緊張の連続でした。




そしてELLEGARDENで福岡でLiveするのはなんと13年ぶりでした。














たまにしかエルレのメンバーとは音を合わせられないけど、一緒に演奏することがだんだんと自然な感じになってきました。





4人で居ることがいい意味で普通になってきた。





何気ない会話も、それぞれの価値観も愛しいのは変わりないけど、俺たちはより自然体になったんだ。





あと、改めて感じたのは、三人とも演奏が上手すぎて、エモーショナルで、マジでついてくのがやっとなんだけど、俺がギリギリなのバレたくないからいつも俺は涼しい顔してる。





そして改めて本八幡って小さな町で出会えた奇跡に感謝しています。













昔は老いていく事が怖かったけど、今は歳を重ねていく事が俺に新しい価値観を生んでくれたって思えてる。





昔は全てにムカついてばかりだったけど、好きな物を好きって言えるようになった自分が好きです。





残りの人生も素直に、正直に生きようと思います。












Liveを観てるみんなには関係ないけど、照明のストロボってわかるでしょ?




チカチカなるやつ。





あれ、13年前と光量が別物になってて、凄まじいんだ。





ELLEGARDENが休止してる間に、照明の進化も、とんでもないことになってた。





実は本当に毎回気を失いそうになってて、どうやって克服すればいいのかもわからなくて、俺は2018年からの3年間困ってたんだ。





もしも俺がLive中に照明で気絶して演奏が止まっても、それが俺の実力だし、エルレのメンバーはそんな事で怒らないと知ってるけど、実は昨日で何も感じなくなりました。





それをメンバーに伝えたら笑ってくれた。





俺はストロボを46歳で克服したんだ。





「人生なんて何があるかわからない」





って、やっと俺の言葉になりました。











ELLEGARDEN、いつも俺に貴重な経験をさせてくれて、成長させてくれてありがとう。





愛してるぜ。





んじゃまた。