昨日はPAM名義で俺の弾き語りをやらせてもらいました。





_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7405.JPG







ボーカルみたいですねこれ。




ひとみちゃん、素晴らしい写真をいつもありがとう。




そして観に来てくれたみなさん、ありがとうございました。




6泊も札幌にいて、大雪も体験して、楽しいLiveもできました。




今からは色んな地味な作業がたくさーんあって、忙ぶってるわけじゃないけど、忙しいんだよ俺はバカかテメーは?この野郎。




誰か助けてください。









レコーディングが地味に進んでいて、新千歳空港で音の確認したら泣いちゃいました。




久米の曲の世界が俺のドラムでさらに広がって、2人で判断しながら、エンジニアのコバヤンに相談したり、色んな人の魂や人生が曲に染み込んで「PAMとは」がさらに鮮明に感じれます。










_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7408.JPG








久米の曲の世界観の全体を、俺がサウンドプロデュースしているつもりだけど、凄いことになってきてます。









_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7409.JPG






今回は音楽理論も超越した音楽もあります。




俺たちは前に進むんだ。







_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7410.JPG






久米のこの時の感情がわかりません。











さて、引き続きPAMをよろしくお願いします。





5月のリリース目指してダーします。





んじゃまた。