先日いただいた



LINE Blog 新人賞。









どうもありがとうございました。




で、俺はよく考えてみました。




俺はデビューして15年とか経つので、ぶっちゃけ、新人ではありません。




ブログも、かなり前からやってます。




そう。





新人は俺じゃなく























開設1年のLINEブログなんです。







危うく、危ういまま、通り過ぎてしまうところでした。




俺は、諦めないで良かったです。




あのまま諦めていたら、赤ワインを飲む事はなかったと言っていいでしょう。




諦めないで良かった。




先輩、ありがとうございます。




途中から、話がよくわからなくなってしまいました。




仕切り直します。




LINEから盾をもらったお返しに、俺もLINE Blog チームに絵を描いてお祝いしようと思いました。




でも、途中で全てめんどっ臭くなって、何かどうでもよくなってしまいましたさようなら。


俺は一体、誰に向けて?
何を書いているのか?
わけがわからなくなってしまいました。






誰か助けてください。




こんなブログを、両親が読んだら、おそらく薬物使用を疑われるでしょう。



濡れ衣です。




アーメン。




んじゃまた。