そう、ツアー初日は渋谷のクアトロでした。




俺の所属事務所のマネージャー、石谷さんが、車で送迎してくれたんですが、渋谷近辺で俺はスマホを触っていました。



すると石谷さんが




石「ハコの前で降ろすね。


他のスタッフがいるから、案内してもらえるからそこまで送るね。」







俺「え?


どっかの駐車場でいいよ。


一緒に行こうよ。」






石「OK!」




と、会話して、俺はさらにスマホを触っていました。






石「ここでいい?」





俺「マジでどこでもいいよ。」




って、言われて外を見たら


































会場のクアトロの前にいて






真向かいの駐車場。



































ハコまで徒歩10歩の世界。







プレデタの現場なので、入り待ちのファン余裕でいたし、出待ちのファンもいるのは、その辺のアリンコでも知ってます。



例えばライブが終了して移動するのに、徒歩10歩の駐車場に行き、ファンに話しかけられるのが嫌だとかじゃないんですけど、目の前の駐車場は、あまりにもパンク過ぎるんじゃないか…?



俺はそう、強く思いました。








俺「さすがにここはイヤだな。」



















石「だよね。



わかる。」










俺は心の中で叫びました。

































わかってなさそうですけど。






さて、今日は個人練して酒飲んでゆっくりしようっと。





_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3084.JPG




マイクスタンドに付けてたラババン。



All up to me.




今回のツアーはこれと全国回るぜ。



いぇーい。



んじゃまた。







ツアーが始まりました。


個人的にパンチがあるスタートだったのですが、何にパンチがあったのか?


黙秘しますさようなら。



で、とても楽しい初日でした。



久しぶりに自分のフルセットを叩きまくれて、とても楽しかったです。



_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3087.JPG




さわおさんともジロウさんと写真撮るの忘れちゃった。



本当に素晴らしいツアー初日でした。




すぐに終わるけど、また旅が始まった。



短い夢だけど、精一杯ドラムと向き合う。



って、山中さわおさんの歌詞をパクったブログ。



こう言うのヤバいのかな。。



わかんないけど、さわおさんはきっと怒らない。



怒るとしたら違う大人たちか。



許してちょんまげ♡



今日は疲れてるからここまで。



いぇーい。



んじゃまた。








さて、本日は「Arabian Dance Tour」初日です。




参加する人はよろしく!




ツアーリハの最終日に、事件はおきました。




ドラムを叩いてる最中に、不意に右手のスティックを投げてしまいました。



すぐに噌根が気がついてくれて、拾いに行ってくれました。



でも、用意していた予備の新しいスティックのが早いので、すぐに自分で取りました。



曲の途中でドラムがない所があったから、取ったばかりの新しいスティックをスティックケースに戻し、投げてしまったスティックを受け取りたくて、俺は噌根に右手を伸ばしました。



すると噌根は予想外の行動。



































何と右手を出してきました。






























噌根、俺が最終リハの演奏中に
































握手を求めるわけがない件に関しまして











後日話しましょう。





噌根は、ツアーが始まる前から伝説を残してくれました。




噌根、早くもありがとう。




前のツアーの時、演奏中にシンバルスタンドが動いてしまい、俺が助けを求めたら、ステージ袖から会釈してきた噌根を思い出しました。




本番中に、ドラム叩きながら、俺が噌根に挨拶をする可能性は、ありません。




さすが噌根。




ツアーもたくさん思い出作ろうぜ。




_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3056.JPG

思い出っつうかまずはツアー頑張らなくちゃ。




それが一番。




んじゃまた。







↑このページのトップへ