月別アーカイブ / 2010年11月

photo:01


今更ですが、MEANINGホームページなどでドキュメントの完結編が公開されてます。

わたしも今見ました。

もーまじ映画だし、ミノル。

ただ、僕は人生で最高体重の状態が記録されてしまった事が気にかかっています。

photo:02



てゆうか俺のとった写真がキレイな件。

今は飽きてiPhoneのカメラしか使ってないけどこの時はちゃんとGR持っていってました。

やっぱキレイだからツアーには持っていこうかな。

photo:03


photo:04



こりは経由地のベトナム

とか言ってたら細美さんのブログみたいになってきたからやめようかな。

なん釣って_φ( ̄ー ̄ )

じゃまたねぱいぱーい(=´∀`)人(´∀`=)

高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-??.jpg

マレーシアのナイトマーケットでみつけたピザT。
しかも買ってない。

ブクブクなのは近くのインド料理屋がいくら食べても300円くらいだったから。

ちなみにサングラスは300円もした折りたためるレイバンです(ちゃんと書いてあるし)

$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-??.jpg

森とおじさん。

このように諸事情で封印していた写真がいぱーいあるのでそれでお茶を濁していくつもりです。

書く事ないから。馬の事以外。

そんな事よりディープ産駒が5勝の固め打ち。

重賞は残念でしたがこれでタキオンの2歳最多記録に並びました。

父サンデーの不滅の大記録54勝はおそらく厳しいでしょうがすばらしい数字です。

初年度でサンデーの全盛期以上と思われるハイレベルな繁殖牝馬を交配されて最高の結果を出しています。

二勝馬がまだ一頭とはいえ、新馬戦を33秒台の末脚で圧勝する産駒が多数出ていることから心配は無用でしょう。

サンデーの初年度を上回りファーストクロップでの最多勝と二歳リーディングはほぼ確定です。

なんとか二歳G1をどっちかとってほしいものです。

$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-??.jpg

なぜか家にあったコレを再生。
photo:01



DAHLIAのビデオクリップじゃねーか。

TEARSで泣いちゃいそう。

TEARSだけにね。

昨日はイベントというか本番終わりで力付きました。

打ち上げも出ず帰宅。

気絶。

なのであんまり他のバンドも見れませんでした。

ちょっとだけ見たドルパンのラッコさんが謎に楽しそうで嫉妬すら覚えました。

昨日から発売したおパーカー。
photo:02



あまり数がなかったのもあるんですがすぐ完売してしまいました。

おれが着ることによって宣伝になるんだーなんつって1人だけ貰ってきましたが、今思えばそれも売ればよかったかな。

すぐ再生産すると思うのでツアーには間に合うと思います。



↑このページのトップへ