月別アーカイブ / 2010年02月

高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0395.jpg
昨日は10-FEETツアーの甲府によんでもらいました。

日高が脱退した直後のU.K.Lツアーで行ったところだ。
と当日思い出す。

最後まで全員で見送ってくれたりあまりのやさしさに感動する酔いどれ川口はじめMEANINGちゃん達。
あの人柄が京都大作戦を作り上げていくのだなと思う。

対して今日もオーリーイベントにて暴言を吐きまくるヨシザキ。

着実に敵を増やしているようだ。

ま、いいか。

昨日と今日はなかなかいいライブが出来た。

出来不出来の波があるのはしょうがないが、底辺の底上げはしたいものだ、などと思う。


今日は今年初のGⅠなので一応予想を。

リーチザクラウンの単勝。

馬連はサクセスブロッケンへ一点で。

スペシャル産駒にダートオープン馬がいない点や牡馬のGⅠ勝ち馬がいない点を指摘する方もいるようだが、買うならここしかない。

近年芝馬の参戦は結果を出していないがクロフネの再来もあると見ている。

距離短縮、ダートといきなり二枚カードを切ってきた。

だが筆者が(だれが筆者やねん)只のスペシャルウィークファンという点も否めないのであしからず。

それよりも今さらみたきららぎ賞。
二着レーヴドリアンの豪快なフットワークにしびれた。

毛色こそ葦毛だがブエナビスタはもちろん馬体や歩き方も父スペシャルを彷彿とさせる。

ダービーが楽しみだ。
大外にふっとんで行った不器用さから皐月は飛ばしても良い気がするので毎日杯→青葉賞→ダービーで決定ね。

調教師だれだ?
誰か言っといて。

あと鞍上強化してほしいな。

とか言ってないで寝よう。

高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0122.jpg
いやぁ 寒いですね。
セーターどこかな。

高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0121.jpg

日高と高田の腹黒組合に井上を引き込む事に成功したようです。

ちなみに川口は韻踏み合い組合です。

さしずめ井上は腹黒官房長官といったところか。

今月A.O.Wでライブが一本増えました

26日のスタンスパンクスツアーの横浜 にねじ込んでみました。

持ち前の関西のノリで。

これで今月ライブ11本。
明日から3連続。
来週末も3連続。

なんでレコーディング前にこんなスケジュール組んだのかしらね。

それにしても、セーターどこにもないわぁー。

出発前。


突然真顔になるあたりがやはり恐ろしい。

$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0369.jpg

モルタルレコードとF.I.Bの共同企画の打ち上げ。

$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0365.jpg

ひとりだけ率先してモルタル女子スタッフのテーブルに座るゲスこと井ノ上。

$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0338.jpg

お仕事超人。


$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0373.jpg

モルタルやまさんと超人。

$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0374.jpg
$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0382.jpg

完食超人。

$高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0376.jpg

イノ下衆ウエ…

MEANINGモルタルコラボT作ってくれるらしいですよ。

↑このページのトップへ