月別アーカイブ / 2009年03月


高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし
高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし


スピーカーケーブルを自分で作ってみました。


佐田ちゃんにおそわって作ってみたら意外と音でました。ウキキ。


これは佐田ちゃんじゃなくてキム兄だけど。


そのあと壊れたシールド分解してシールドも作ってみたら音出ました。ウキキ。


工具箱も買いました。



高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし


高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし

話はまだ終わってないど、ちゃんと後藤先輩も撮ってます。



高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし

わー



高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし

高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし

知り合いの知り合いがアンライバルド一口持ってるそうです。うらやましい。

一口150万だって。


実は僕もデビュー前に牧場で見てるような気もしています。


兄がフサイチコンコルドにボーンキングで姉の子にリンカーン、ヴィクトリーですから、

産まれたときから注目されてきた血統馬。


そいえば父ネオユニヴァースも宮川一郎太が一口持ってましたね。


僕は一口馬主より馬券のほうが好きなのであまり興味ないんですが、友達の松本直之くんなんかはマイネルモルゲンとマイネルレーニア持ってて、めっさもうけてました。


どんだけマイネルすきだ。


よく馬主なればいいのにっても言われるんですが、原油王くらいの資金力ないと無理ですから。


今週はキンシャサノキセキですかね。


スリープレスはぶっつけがどうなのか。


近年スプリンターズと宮記念を連覇した馬はビリーヴがいるがこれは新潟開催だった。


中京開催となるとトロットスターまでさかのぼらなければならないようにどうもスプリンターズとは適性が違うようだ。


本来なら力の違いで関係ないレベルの馬だが果たして‥


そしてここ4年は父がサンデーサイレンス(去年はフジキセキ)

母がノーザンダンサー系(オレハマッテルゼは母母父)という配合の馬が勝っている。


だからなんだっていわれても困ります。









高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし
高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし


事の他、昨日の写真の出来が良いのでご満悦。


結局北海道どころか、競馬場撮影も今年初でしたが、走り回った甲斐があった。


今日はこれから初台に殴り込みだぁー。


おらおらー。


やっと髪を切りました、これも今年初。


いのまんカットにしてきました。ザンッ。

↑このページのトップへ