またブエナが…

前に行くと展開に左右されない分、末脚が甘くなるか。

ナカヤマフェスタの父ステイゴールドは日本競馬史上屈指のナイスキャラで大好きでしたが…

産駒はスペシャルウィーク差すんだもんなぁ。

現役時代は歯が立たなかったくせに。

ちなみに今回のステイゴールド、スペシャルウィーク、グラスワンダー産駒と入着しましたが、これはグラスワンダーが圧勝した宝塚記念と逆であります。

離れた3番手で当たり前のごとく三着にすべりこむステイゴールドのリプレイに会場が沸いていたのを思い出します。

まあしかしレースの上がりが36.5とタフな展開でブエナもがんばってます。

良馬場なら勝っていたでしょうし、当たり前のように牝馬が横綱相撲でアーネストリーを潰しに行ってのグランプリ2着
です。

近年ウオッカ、ダイワスカーレットの活躍で麻痺してますがすごい事ですよ。

そしていよいよデビューしたディープインパクト産駒。

いきなり3着1着1着。
すごくいいよ。うん。
というわけで今日は下北沢shelterでMEANING企画です。
高田雄一の鞍上人なく鞍下馬なし-CA3C0787.jpg