今日夕方に父と飲みに行きました🍺

自分が20歳になった時からいつか行く約束してたので今日ようやくそれが実現しました


父とは普段から話をすることが殆ど無く、父の性格もあって寧ろ話をしようとすることに少し抵抗を感じてる部分もありました


正直飲みに行く前はちゃんと会話することができるのか不安な部分もありました


そして実際に飲みに行って
席について色々注文をしていると
父の方から話を振ってくれました


二人だけの空間ということもあり、普段のように一言で終えるような返事をしないように会話を繋げるようにしました


そうしていくうちに自分の方からも話題を持ちかけるようになり、父のとある話が終わったタイミングで自分が伝えたいと思っていたことを打ち明けました


"人には怒りという感情があるが、その感情は怒っている側も怒られている側もいい気分にするものではない
何故わざわざ嫌な気持ちになるような感情を人は持つのか
それに疑問を抱いてるうちに自分はその感情を失いつつあって
時に、それはお互いを嫌な気分にさせないという意味では良い事でもあり
時に、人としてある意味当たり前に持つ感情の一つを失っているということは人としてどうなのかという疑問を抱いている"

という話をしました


それに対して父は

"人と違う考え方を持てるということはとても素晴らしいことだ
ただ、普段からその感情が現れないということは
本当に大切なものを守ろうとした時の為に取ってあるものなんだ"

と言ってくれました


それがある意味自分自身が求めていた答えなのかもしれないと感じました
それが絶対的な正解とは言い切れないし、絶対的な間違いとも言い切れないです

ただ、人によって考え方が違うということは間違いないと思います

父の答えも父の考え方の一つなのだと思いました

でもあの答えが一番正解に近い気がします

根拠はないです

でもそんな気がします



二人だけの空間だったからこそ自分の思いを打ち明けることができました
父と飲みに行けて本当に良かったと思います


また機会があれば是非
その時はもっと色んな話をしたいです

今日は家で色々あって精神的に結構しんどい日でした、、、
そのせいで身体的にもダメージが来ました😞

そこで自分が本心を出せる時って何なんだろうって考えてみたんですけど

やっぱ音楽なのかなって


昨日令和一発目のオリジナル曲をようやく完成させました🎸
歌詞は相方に書いてもらったものなんですけど、その歌詞を見てたらまるで自分の本心を表してる様に感じましたね

自分が書いたわけじゃないのに不思議ですね


音楽の力って偉大だなって改めて感じた日でした


こんな風に音楽を通じて自分の気持ちを出していけるようなバンドを組んで死ぬまでそれを続けたいと思ってます
それが自分の今一番やりたいことです
未来でもこの気持ちは変わってないと思います



MINTを見てたら常に自分たちの本心を出してる感じがするので、彼女たちを目標にこれからを生きていこうと思ってます‼️

以上



どうも、TAKA.Kです
ブログ書くの今回が初めてです笑
先日MINT mate box初ワンマンライブ"JET"
広島公演に行って参りました👏👏👏
自分とmahocato先輩の地元である広島は
盛り上がりが尋常じゃなかったですねー
地元愛があると無いとではかなり違ってくると
凄く実感しました
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1178.JPG
因みに何故mahocato先輩と呼んでいるのか?
それは文字を見ての通り、自分の先輩に当たる人物だからです。
驚く方も多数いらっしゃるかと思います。
ホントですから‼️
自分は今フリーターですが、その前は
広島外語専門学校という学校に2年間通っていました。
自分が2年生になった時の4月に
mahocato先輩が学校に遊びに来てくださったんですよー笑笑
その時に本人が5年前(多分そうだった)の卒業生だとおっしゃってました。
学生時代の頃の出来事や卒業してからMINTに至るまでのことなどをお話ししてました。
この出会いが自分にとっての
人生の転機になりました。
自分もMINTみたいにバンド活動したいと思い始め今もその夢を追ってます🎸
という感じで、自分とmahocato先輩にはこんな繋がりがあるんです。
もちろんこの出会いが無ければMINTを知ることはなかったし、バンド活動という夢も持たなかったです。

さて、話が少しずれてしまったので
ここでライブの話に戻ります。

ライブは勿論楽しめたし、完全に初対面の状態でMINTファンの人たちと繋がれたし、大好きなちひろさんにまた会えたし、サイン会でちひろさんと握手できたし、ちひろさんにファンレター手渡しできたのでもう最高の一日でした‼️

あーそうなんです、メンバーはちひろさんが一番好きなんですよ笑
あの尋常じゃない可愛さにやられましたね
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1150.JPG
だってこの写真の笑顔なんてファンを殺す気なのかってレベルで可愛いですよね😍
こんな素晴らしい方が世の中に実在するなんて今まで考えたこともなかったです。
そんな大好きなちひろさんにライブで会えたから本当に最高すぎでした‼️









と、言いたいところなんですが
たった一つだけ自分の中で引っかかってることがあるんです、、、(ここからがやっと本題です)

それは、、、




   




































ちひろさんとツーショット写真を撮れなかったことです😭
たった写真一枚くらいとか、また次の機会狙えばいいじゃんって思う方もいらっしゃると思います。
自分にもそう言い聞かせてるんですが、どうもその事だけ頭の中から離れないんです、、、
今日もバイト中ずっと胸の付近がなんか痛かったです、、、
当日出待ちを試みたんですがガードが固くて上手くいかなかったですね、、、
でもそれを言い訳にしてるっていう自分がなんか嫌で、前からツーショット写真は絶対撮るって決めてたのにそれを果たせなかったと色々考え込んでしまいます😢
正直しんどかったです
せっかく楽しかったはずのライブを素直に楽しかったって思えてない部分があるんだと思います…

でも、、、
また改めて考えてみたんです
どうしてここまで考え込んでしまうのかを

その結果出てきたのが



















































そこまで考え込んでしまうくらいちひろさんの事が心の底から大好きなんだなって❤️
(なんじゃそりゃ)

似たような経験をした方も何人かいらっしゃるかと思います。
好きな人のことになると常にその人のことについて色々考え込んでしまうこと、
普通の人からしたら大したことない事でもそれをずっと気にしてしまうこと、
まさに自分は今それに近い状態です。
でも、それは決して悪いことではないと思います。
むしろそれでいいんだと、それは素晴らしい事
なんだと思います。

今回ツーショット写真撮れなかったことは当然
悔しいですけど、それがまた自分について考え直す機会になったと思います。
悔しいと思えるってことは、それだけちひろさんの事が大好きな証拠なんだと思いました

J.自分
E.エンジョイ
T.ツアー

だけでなく

J.(本当の)自分を
E.エクスポーズ(晒す)
T.ツアー

でもあったんだなと今になって感じますね
JETに行かれた方やこれから行かれる方は勿論
この記事を読んでくださってる方達も
自分の本当の気持ちは何なのか、本当の自分ってどんな人なのか考え直してみてください

因みに自分の本心は、
なんだかんだで結局ちひろさんの事が大好き
なんだなってことです(はいはい)
ちひろさんを応援し続け、ちひろさんを追いかけることが自分の生き甲斐です

好きって感情ってなんかいいですね
当然時には自分を苦しめることもあるけど最後は好きって感情は素晴らしいってなるはずです

どんな形であれ好きなものがあればそれを
ずっと好きでい続けて欲しいです

"本当に好きだと思えるのなら誰に対してもその気持ちを言えるようにするべきだ‼️"
これが自分が今回のツアーを通して感じた事であり、皆さんにも伝えたかったことです。


長文になりましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました✨








↑このページのトップへ