4時半に起きて、
今向かってます。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3783.JPG

朝ごはんは昨日の野菜スープに
ご飯を入れてリゾットにしました。


お久しぶりです!

ただいま私はイメージガールのお仕事で
全国を飛び回っています。

そのため腰を据えてブログを
ゆっくり更新する時間を
なかなかとれない状態です...

毎日の行脚の様子や出演情報は

を中心に更新をさせていただいています

こちらをフォローいただけますと嬉しいです。

イメージガールのお仕事は
日本一週目が終わった所です。

残りの日本二週も
引き続き頑張りますので、
見守っていただけると嬉しいです♪

これからも応援宜しくお願い致します。


あけましたおめでとうございます☺️🎍✨


本日はアサヒビール
神奈川工場レポート vol 2 潜入編!



vol 2 潜入編では一般見学では入れない、
工場の裏側に潜入!

それではいってきます。


①まずは麦汁をつくる行程を見学。

後ろにある大きな釜で麦汁をつくります。


お部屋の温度はとっても高くて、

しばらく居ると汗が出てくる程でした。


DSC_0176.JPG


(神奈川工場の皆様とパシャリ😼📸)


②続いて発酵〜濾過行程。


DSC_0201.JPG


濾過タンクの仕組みについて詳しくフムフム...


昔は加熱処理ビールが主流でしたが、
現在は「生」ビールが主流ですよね。


生ビールの「生」は
「加熱処理をしていない」という意味。

しかし発酵を終えたビールの中には酵母やらなんやら、
取り除かねばならないものが入っているんです。

非加熱でおいしいビールを実現するのに
欠かせないのが、「濾過」行程。

そしてここで使われているフィルター、
何で出来ているがご存知ですか?



目から鱗!


続いては…


③缶、瓶つめ行程。

DSC_0234.JPG

後ろに見えるのが缶にビールを詰める機械。


ビールが酸化しないように、水素をふきかけつつ、凄い速さで詰めていくんですって。


見つめていたら目が回りました笑


④内容量、キズへこみ等のチェック

DSC_0241.JPG

充填が終わったら、
しっかりと規定内容量が充填されているか

キズやへこみがないか等をチェックしていきます。

DSC_0249.JPG

この機械がまたハイテクで、
凄いスピードで全缶をチェック
結果がモニタに表示されます。

DSC_0253.JPG

コリャ産業革命だぜ!
(気の効いたコメントが思いつかない)

⑤パッキング

DSC_0261.JPG

厳しいチェックでOKの出た製品。
いよいよ箱に詰めていきます。

ダンボール組み立て機も、
もちろんありましたよ!(ぱたぱた)

DSC_0262.JPG

ズラリと並んだ完成品!
漸く、私たちがお店で見かける姿になりました!

早く飲みたい…

⑥所感

vol 1、vol2 とお届けして参りました
神奈川工場レポート。

いかがでしたでしょうか。

最後に私の感想を記したいと思います。


今回見学に行かせていただいて感じたことは、アサヒビールには皆様の愛がつまっているということ。

月並みな感想ですが、肌でそう感じました。

DSC_0281.JPG
(神奈川工場長の井上さんと誠にありがとうございました。)


どうすればより美味しいビールをつくれるか?


ビールのテイスティングを毎日行って品質を担保。

最高の状態でお届けするため全ての作業に気が配られています。


そして何より、皆心底アサヒビールを愛しておられます。

DSC_0275.JPG

こうして皆様が毎日手塩にかけて育てたアサヒビール。より多くの方に飲んで、楽しんでほしいと純粋に感じました。

1年間よろしくね!とのエールもいただき感動。シャンとせねば!

⑦まってました!飲みましょう!

DSC_0297.JPG

と、いうことで最後は神奈川工場の皆様と
できたてのスーパードライで乾杯🍻!笑


いつも美味しいですが、
皆様の思いが詰まっていることや、
何と言っても、出来立て!ということで...


この日は拍車をかけて、
絶品でございました☺️🍻

DSC_0304.JPG

...多幸感。


DSC_0307.JPG

おいしいビールは場をあたたかくしますね。


皆さんと楽しくお話をし、
神奈川工場を後にしました。


ビール好きの皆さんも、
これからビールを好きになる皆さんも。


ぜひ、工場見学に行ってみてください😊


より乾杯を楽しめるようになる筈です。


以上、神奈川工場レポートでした!


神奈川工場のみなさま、
読んでくれたみなさま、

ありがとうございました🍻♪


↑このページのトップへ