_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1563.JPG
沖縄県のシンボルの一つ。首里城。
世界遺産にも登録され、戦争で一度は焼失したものの、復建され、観光名所としても定着していました。

僕自身も、大学時代や最初に就職した職場への行き帰り道で、綺麗にライトアップされた首里城や、
実際に観光客として中を訪れたことのある場所ですが、本当に綺麗な赤で、沖縄の歴史を感じることのできる場所でした。

一昨年は、大学時代の恩師にも協力してもらい取り組んでいた理数探究(旧課題研究)という授業で、
フィールドワークをさせてもらい、首里城周辺地域の土台になっている土地の形成過程や歴史、沖縄の人の当時の思想などを勉強させてもらいました。

本当に、本当に、沖縄の人にとってかけがえのない宝であり、歴史であり、誇りでもありました。

そんな首里城が、ある日突然、、、
一夜にしてなくなってしまいました。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1564.JPG
瞬く間に燃え上がる炎と、無残にも崩れ落ちる首里城の映像は、本当に心が痛む映像だったし、悲しくなりました。。。

でもでも、、、怪我人が出なくてよかった。。。
不幸中の幸い。
一度は復建できたんだ。また、復建できるさ!!!
みんなで協力して、、、
もしかしたら、自分たちが元気なうちに見に行くのは難しいかもしれないけど、首里城はまた立ち上がる!!!
そんな希望を持って行きたい。

募金も始まっているみたいですが、、、

今年は、自然災害に見舞われた年でもあります。
被災地では、多くの犠牲者も出ました。
生活困難になっている人たちもたくさんいます。
復建を考えていくことも大切だけど、、、
国全体としては、まず被災地の人たちの復興支援から取り組んで欲しいなと個人的には思います。。。

大丈夫。順番。
首里城復建も、また順番が回ってくる。
その時には多くの人たちが協力してくれることを信じて、、、
まずは、被災地復興の協力を沖縄県民もやっていけたらなー。と感じます。

どうかまた、ことがいい方向に進みますように。
願いを込めて。

2019.11.3

#首里城 #復建 #被災地復興支援から #協力