こんにちは。タビワライフの涼です。


今日のブログはちょっと
ネガティブというか

少し不快に思う方もいるかもしれないので、読みたい方だけ読んでくれたら嬉しいです。



今トルコで
ホームステイさせてくれている夫婦
ジェンギスとアイシェは
とても優しい。

でも人対人だから
すべてがHAPPYということも
もちろんない。


私たちによく

プールに入っていいよ。

午後から出かけていいよ。

これ余ったから食べていいよ。


と言ってくれる。


だけど、
「いいよ」と言ってくれることを
しなかったら

なんで?

と質問してくる。


プールに入ってなかったら

「なんでプールに入ってないの?」


出かけなかったら

「なんで出かけてないの?」


冷蔵庫の残りを食べてなかったら

「なんで食べなかったの?」


Why didn't you〜?
Why are you not 〜 ?


と聞かれたことは
もう数え切れないくらいある。


決して私たちを
困らせようと思って
言っているわけではないし

ただ単純に
私たちを喜ばせようと思ったから

なんで?という気持ちを
素直に言ってくれているのはわかる。


でも

プールに入る入らない

食べる食べない。

ひとつひとつの
行動を決めるときに

そんなに理由とかなくて


なんとなく
プールに入る気分じゃないから

なんとなく
食べる気分じゃないから

なんとなく
出かける気分じゃないから


ただそれだけで
いつも

Why?

という質問に答えるのに
困ってしまう。


一番困った「なんで?」は


アイシェ:レタスまだある?

私:たぶんもうないかな!

アイシェ:なんでないって言わないの?



今日の朝
アイシェに聞かれた。

アイシェ:冷凍庫に凍らせておいた
食べ物全部食べた?


アイシェは
私たちがご飯に困らないように
作ったものをいつくか
凍らせて保存してくれていた。


でも私は
料理が好き(得意ではない)だから
毎日作るのが楽しくて

1つスープは
いただいたけど

全部は食べてなかった。


でも
私は答えた。

全部食べたよ。

嘘をついた。


まだ食べてないよ。

と言ったらまた

なんで食べてないの?
って聞かれると思って

とっさに嘘をついた。



2人が
「なんで?」と言う
タイミングもわかってきた。

だから最近は
「なんで?」って聞かれない答えを探す。


いつのまにか
「なんで?」という言葉に
すごく窮屈さを感じていた。

2人のいう通りに
行動しないといけないような気がして
正直すごく苦しかった。


だから私は
嘘をつくことがどんどん増えた。



「なんで?」は
理由を知るためのものなのに

私は正直

気持ちをわかってもらえない。

理解してもらえない。

否定されているような気がする。


と思って
窮屈さを感じていた。

どこか
理想を押し付けられているような

そんな気がして苦しかった。


決して心地いいものからは
遠く遠くかけ離れたものだった。



このことをずーっと考えていて
私は気づいた。

私の親に
「なんで?」って言われたことって
ないのかもしれない。


今まで

ダンスを始める時も

よさこいを始める時も

ミュージカルを始める時も

世界一周に行きたいって言った時も

「なんでそうしたいの?」

って言われたことは
ないかもしれない。

いつも常に
大賛成ってわけではもちろんないし

私が
聞く前に勝手に始めてるってのも
あるんだけど

事前報告でも、事後報告でも
「なんで?」って聞かれたことはない。

事後報告になってしまうのは

「反対される」って感覚があまりなく

いつも自分の意志で
その場で決めることができるから。


だからか
私は親に嘘をついた記憶が
全然ない。


親が厳しいという感覚も
なかったし

自由にすごせる空間だったから

家を出たい!
と思ったこともない。


自分の親と比べるのも
ちがうと思うし

アイシェとジェンギスも
嫌な気持ちをさせたいわけじゃないのは
すごくわかる。


「なんで?」って
ときにはすごく必要な言葉。


でも、使い方によっては
窮屈感を感じるんだと。

こんなにも違うんだと。

こんなにも使う言葉によって
居心地って違うんだと。

どんな言葉を選ぶのかって
すごく大切なんだなと。


家族以外の人と
一緒に暮らすことって
なかなかないし

ホームステイさせてもらって
いろいろ自分の感情と向き合って

他人と一緒に暮らす難しさや
お互いの歩み寄る気持ちが

そしてお互いの「思いやり」がいかに大切かってこと

いっぱい学べる機会になっている。



そして「なんで?」って
あまり言わない親が

改めて
すごいなと思える機会になった。


ちょっと愚痴っぽいなってすみませんでした。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1916.JPG
スッキリしたいときは
ゲストハウスの大きなプールで
浮いています。

涼🐒

*. インスタグラム .*
*. ツイッター .*