月別アーカイブ / 2018年02月

こんにちは( ¨̮ )︎︎

死ぬまで新婚旅行。

タビワライフの涼です!


「一番よかった国はどこですか?」

とよく聞かれるんだけど
「よかった」にもいろんな種類があるので
これがなかなか難しい!😆


ということで今日は
一番「新婚旅行にオススメしたい国」を
発表したいと思います。



904日間、世界を旅した私たちがおすすめする
「新婚旅行にオススメしたい国」は



、、、。



、、、、。




ポ…。





ポルトガルで〜す!


ポルトガルに行ったことある人って
なかなかいないんですが、

最高でした😭。


それではポルトガルをおすすめする理由を
5つ紹介します( ¨̮ )︎︎



理由① 
フォトジェニックな場所が多い!

可愛い街が多いんです!


有名な町の一つが

アゲダの傘まつり。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1463.JPG

空に並ぶたくさんの傘。
どこを撮っても可愛いです!
(傘まつりは年中行われているわけではありません)

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1462.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1465.JPG


次に紹介したい
私たちが大好きな町はこちら!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1461.JPG

コスタノヴァという町です!


家がどれも
しましま模様!


もともと漁師さんたちが
海から自分の家を見つけやすくするために
しましま模様にしたのが始まりだとか…?


私たちも
しましま模様になって
写真を撮りに行ってきました😆

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1460.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1416.JPG


この町以外にも
どの街も可愛い。

ドアが可愛かったり
タイルが可愛かったり
街全体が美しかったり、、、

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1464.JPG

奥さんが喜ぶこと間違いなしです😆

  
写真はインスタグラムによくUPしているので
よかったら見てください☺️



理由② 人が優しくてあたたかい

陽気なおじさんがめっちゃステキ!笑

穏やかで  優しくて  のんびり
暮らしている人がすごく多い。

日本みたいに
せかせかしていません。

だから
歩いているだけで
心が癒されます。
  



理由③  国が小さいので移動が疲れない

せっかくの新婚旅行なのに
移動ばっかりってもったいないですよね。


ポルトガルは
日本の面積の約4分の1。


南にある首都リスボンから
北にある世界遺産の町ポルトまで

電車で3時間ほどで行けます。


アゲダの傘まつりや
しましまの町コスタノヴァも

日帰りで行けちゃう距離です。



理由④ ヨーロッパの中でも物価が安い

ヨーロッパを旅するときにぶち当たる
物価の高さ。


でもポルトガルは
比較的に安いんです。


ホテルは3000円くらいで泊まれるし
食事も1食1000円もかかりません。


新婚旅行に来たから
贅沢したいって思っても

お金のことが気にならない人は
いないですよね、、。


ポルトガルなら
思う存分贅沢できると思います😆




理由⑤治安が良い

ポルトガルはヨーロッパ諸国に比べて治安はいいと言われています。

私たちが旅した時も特に怖い思いをしたことはありませんでした。

でももちろん、スリなどに注意する必要はあります。



以上。

904日間、世界を旅した私たちがおすすめする
「新婚旅行にオススメしたい国」

でした〜( ¨̮ )︎︎

もし質問・疑問などありましたら
お気軽にコメントください( ¨̮ )︎︎


涼🐒

*.インスタグラム.*

*.私たちのプロフィール
タビワライフって何? | タビワライフ
はじめまして☺ プロフィールページに来ていただきありがとうございます。 私たちは2015年の6月から904日間の新婚旅行で世界一周の旅をした大地(夫)と涼(妻)です。 少し私たちのことを紹介させていただきます。 私たちは2015年の6月から旅をしていて、結構旅歴は長いのですが、 904日の新婚旅行で世界一周後、死ぬまで新婚旅行に行くと決めた変な夫婦です! ずっと旅を続けていますが、よく「旅人っぽくないね」と言われます。 自分たちでもそう思います。笑 「旅」というより「暮らし」が好き。 全く知らなかった場所で 大切な人ができて 少しずつその場所が好きになって 今では、帰りたくなるような場所になっている。 そんな「世界中で暮らすような旅」をするのが好きな夫婦です。 はじめましてタビワライフです! そもそもタビワライフって何?って思うと思いますが、簡単に言うと 「旅」×「笑」×「人生」 タビ×ワライ×ライフ タビワライフ ということです。 人生には終わりがある。 常識にとらわれず 感じたままに、思うままに 大切な人と「笑い」溢れる人生を 旅するように人生を送っていきたい。 そんな想いを込めて 旅 × 人生 × 笑 「タビワライフ」 ▷ ブログ名を「タビワライフ」にした理由。 それでは早速、自己紹介をさせてください😊 大地(夫)1988年生まれ 静岡県出身 O型 元不動産会社勤務 小さい頃から好奇心旺盛で色んな事に興味を持ち、とにかくやってみたいタイプ。 ただ今はコレっ!というものに巡り合りあえておらず夢中になれるものを日々模索中。 将来の夢はキャンプが似合うアウトドア派な父親になること。 この旅では現地の人たちとの出会いを楽しみながら暮らすようなのんびりとした旅がしたい。 好きなもの ご飯が進むおかず 唐揚げとかハンバーグとかが好きです。 甘い物 毎日チョコレート補給が必要です。 サッカー ちなみに妻の涼は野球派です。 朝の時間 朝5時に起きて、涼が起き出す頃に僕は昼寝します。
no-travel-no-life.com

*.ツイッター.*

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0952.JPG

結婚して1000日記念日。

今日は何日目?って
いつも数えているわけじゃないけど

たまにチェックをしたりします。



なんとなく
1000日目はいつかな〜って
調べてみたら、

なんと!最高な日でした。



結婚記念日1000日目。

それは、

私たちが行った904日間の旅の
写真展の日。



この写真展は
1年以上前から準備をしてきたもので

当日は
約150名の方が来てくださいました。


人生の中で
一番人に会えた日です。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0886.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0950.JPG

そんな私たちにとって特別な日が
ちょうど結婚1000日目の記念日でした。
(詳しくはこちらに書いています( ¨̮ )︎︎)


そのことに気がついたのが
結婚1005日目の今日でした。

当日は気づいていませんでした。

だから
狙ったわけではありません!笑


1000日記念日だからって
何かあるわけではないけど


気づかないうちに
時間って過ぎていくんだなと。



私たちは
記念日に毎回お祝いはしません。


でも
感謝できる機会が増えるので
記念日を意識するようにしています。


「いつもありがとう」

その言葉で
救われることってたくさんある気がします。


次は結婚1111日目を手帳に記しておきたいと思います。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0954.JPG
↑婚姻届を出した日の写真


最後まで読んでくれてありがとうございました!


涼🐒

*. インスタグラム .*

*. ツイッター .*

*. タビワライフのHP .*
タビワライフって何? | タビワライフ
はじめまして☺ プロフィールページに来ていただきありがとうございます。 私たちは2015年の6月から904日間の新婚旅行で世界一周の旅をした大地(夫)と涼(妻)です。 少し私たちのことを紹介させていただきます。 私たちは2015年の6月から旅をしていて、結構旅歴は長いのですが、 904日の新婚旅行で世界一周後、死ぬまで新婚旅行に行くと決めた変な夫婦です! ずっと旅を続けていますが、よく「旅人っぽくないね」と言われます。 自分たちでもそう思います。笑 「旅」というより「暮らし」が好き。 全く知らなかった場所で 大切な人ができて 少しずつその場所が好きになって 今では、帰りたくなるような場所になっている。 そんな「世界中で暮らすような旅」をするのが好きな夫婦です。 はじめましてタビワライフです! そもそもタビワライフって何?って思うと思いますが、簡単に言うと 「旅」×「笑」×「人生」 タビ×ワライ×ライフ タビワライフ ということです。 人生には終わりがある。 常識にとらわれず 感じたままに、思うままに 大切な人と「笑い」溢れる人生を 旅するように人生を送っていきたい。 そんな想いを込めて 旅 × 人生 × 笑 「タビワライフ」 ▷ ブログ名を「タビワライフ」にした理由。 それでは早速、自己紹介をさせてください😊 大地(夫)1988年生まれ 静岡県出身 O型 元不動産会社勤務 小さい頃から好奇心旺盛で色んな事に興味を持ち、とにかくやってみたいタイプ。 ただ今はコレっ!というものに巡り合りあえておらず夢中になれるものを日々模索中。 将来の夢はキャンプが似合うアウトドア派な父親になること。 この旅では現地の人たちとの出会いを楽しみながら暮らすようなのんびりとした旅がしたい。 好きなもの ご飯が進むおかず 唐揚げとかハンバーグとかが好きです。 甘い物 毎日チョコレート補給が必要です。 サッカー ちなみに妻の涼は野球派です。 朝の時間 朝5時に起きて、涼が起き出す頃に僕は昼寝します。
no-travel-no-life.com

↑このページのトップへ