月別アーカイブ / 2017年09月

ホームステイ先のご夫婦が
休みをくれたので

パムッカレという
世界遺産の町に
1泊2日で行ってきた。


パムッカレは
純白の絶景と言われていて

自然に沸く温泉に
入ることができるという。


でも、

温泉の水も
全然なくてカラカラで

正直
想像と違った。


太陽が沈んでくる頃
そろそろ帰ろうかと

パムッカレを帰ろうとした時

大地くん:涼ちゃん見て!あれ!


と大地くんが指差した先には
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1714.JPG

ハートの木が
ありました。


ちょうど夕日のタイミングで
すっごく可愛いハートが
浮き上がってきた。


このハートの木の周りには
誰もいなくて
みんな通り過ぎていく。

私もきっと
大地くんが見つけてなかったら
見つけれなかったと思う。


いつも、
こういう小さな幸せを
見つけてくれるのは
必ず大地くん。

大地くんの
目や心に写る景色って
いつも優しくて素直で素敵。


ハートの形に切られたわけでもなく
自然にできたハートだけど

こんなに
楽しい時間になる。


人間って
不思議な生き物。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1715.JPG

涼🐒

*. インスタグラム .*
*. ツイッター .*

この前
大切な友達から
嬉しい報告が届いた。

溢れ出てくる涙に驚くくらい
鼻水が止まらないくらい泣けた。


2年以上日本を離れて
遠く離れているけど

心はすごく近いような友達で

幸せよりも
辛いときや悲しいときに

いつも頼らせてもらってきた。


お互いに
何度泣きながら
語り合ったか
覚えてもいないくらい。


そんな友達からの
嬉しすぎる報告。

大切な友達が
幸せなことが
これほど嬉しいものか。と


そして
友達の幸せが

こんなにも自分にとっても
幸せなことか。と

こんな気持ちに
させてくれてありがとう。と

心から想った日。


友達と
ものすごい早い
チャットのような
メッセージなややりとりをして


心が
リフレッシュした。


24時間365日一緒に
夫の大地くんの傍で過ごすことは
すごく幸せだけど

それは

大切な友達が
私自身を

芯から
支えてくれてるからなんだと
改めて気づかせてくれた。


どんなに遠く離れていても
大切な人には

感謝の気持ちを
ちゃんと伝えていきたい。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1710.JPG

涼🐒

*. インスタグラム .*
*. ツイッター .*

今いるトルコで
久しぶりにカレーを作った。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1673.JPG
2ヶ月ほど前
ポルトガルで再会した
友達にもらったカレールーを
使わせてもらって.*


私は
カレーを煮込む時間は
シャワーを浴びる時間

と決めている。


今日も
夫にカレー番をお願いした。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1674.JPG

私:ちょっとシャワー浴びてくるから、焦げないようにカレー見てて!

大地くん:いいよー!^^

私:カレーの前にずっといなくていいからね!


前もカレー番をお願いしたことがあった。

シャワーを浴びて戻ってきたら、カレーの前に立ってずっと混ぜていてくれました(笑)


たまに混ぜてくれたらいいと
思っていたので、

余計に大変なことをさせてしまったと
思いながらも

その光景がおかしくておかしくて。笑


だから今回は
ずっとカレーの前に
立っていなくてもいいからねと
伝えました。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1675.JPG

大地くん:どのくらい混ぜたらいいの?

私:5分に1回とかでいいよ。

大地くん:シャワーどのくらい入る?

私:うーん。トータル20分くらいかな。

大地くん:わかった!


と何か携帯を触りはじめた。


何してるの?と聞くと

大地:今が20時25分だから、、、えーっと、これでよしッ!


20:25

20:30

20:35

20:40


大地くん
5分ごとに
携帯の目覚まし時計を
設定していました。


以上。

大地くんと結婚して
よかったと思った瞬間でした!笑
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1676.JPG
大地くんが
ちゃんと見ててくれたので

おいしくいただきました .*


涼🐒


↑このページのトップへ