2020年8月2日「島爺爆誕祭 挙句ノ生配信」、無事終了致しました!
ご視聴いただいたみなさん、支えてくださった全チーム島爺の面々にひたすらに感謝です。
ありがとうございました<(_ _)>

コロナのアホの所為でZEPP Tokyoで出来なくなり
初めての(実はとても嫌っていた)生配信ライブを決断したり
7月30日に東京入りしてからも陽性者数が凄い数になっていったり
直前まで「ほんとに出来るのか?やっても大丈夫なのか?」と不安しかなく
本番までメンタルを保つのがなかなかしんどかったです。

好きな長距離運転(コロナ対策含む)で気を紛らわせながら東京へ入ったり
チーム島爺のみんなと会える楽しみにフォーカスすることで不安を無視したり
なるべく良いイメージだけを思い浮かべながらやれるように努めていました。

途中からは職人揃いのチーム島爺のみなさんが圧倒的技術力で以て僕に安心をくれたので
だいぶ楽になりましたね。やはり持つべきものはチーム島爺…( ・´◡・`)b

いざ本番が始まると、いつも以上に疲労が早かったのでやはり全方向的に神経を尖らせてたんでしょう。
しかし一方、お孫さんがちゃんと見ていてMCにガヤを飛ばしたり、笑ったりしてくれていることを
ちゃんと感じることができたのが大きかった。

演っている僕らからは配信中の画面が見れず「何人ぐらい見ていてどんな反応をしていて」等が全く分からない状態だったんですね。
が、僕の中で何故かしっかり体感できていた。
みんなわろてるなぁ。ワー!言うてるなぁ。ブーブー言うてるなぁ。つっこんでるなぁ。またアホなこと言うとるなぁ。と。

お孫さんたちの表情が見えないことに不安感を抱いていない自分に気づいた時
「今までのライブのお孫さんたちが安心させてくれてるんやなぁ」
「ちゃんと信頼させてくれてるなぁ」と思えて嬉しくなりました。
そこからはとても気持ちよくライブができた。

あの場にいた人、見てくれていた人だけじゃなく
今までライブに来てくれた人、応援してくれた人たち全員に感謝したいです。
みなさんのお陰で生配信ライブを成功することができました。

お忙しいところ出演してくださったナナホシ先生にも
通話してくださったVACONさんにも、ご協力感謝致します。
本当にありがとうございました。


最後のMCで話した通り、音楽業界のみならず
険しい道のりが今後続くと予想しています。
生きてまた、ライブ会場満員の中、爆音と共にみんなと笑えることを願っています。
がんばろう。


追記
ライブが終わり、地元に帰るのが少々不安だったのでPCR検査を受けたところ
がっつり陰性でしたので一安心。ウッホウホで帰宅いたしました。
良かった良かったあざますあざます(。-人-)