お疲れ様です、島爺です。

8月2日ZEPP Tokyoにて予定しておりました「島爺爆誕祭 挙句ノ宴」公演の開催を見合わせることが決定致しました。
楽しみにしてくれていた方々、本当に申し訳ありません。


Eatiy-7U4AEdrmk.jpg 

社会情勢を見るにつけ、正直こうなる予感はしておりましたが
未知のウィルスに対し何が起こるか分からないので、チーム島爺としては最後まで望みを捨てない姿勢で臨んでおりました。
が、タイムリミットのようです。申し訳ない。
今回は延期させていただきます。
延期後の日程等詳細はまだ決まっておりませんので、また後日アナウンスいたします。
チケットを入金済みのかたはそのままお待ちください。

みんなで集まってギャーギャー騒ぎたかった気持ちはもちろんあるものの、会場のお孫さんから感染者が出てしまう危険性を考えなくてよくなったことで少しホッとしているのも事実です。
何の心配もなく存分に騒ぎ倒せる日を、みんなでもう少しだけ待ちましょう。
それまでしっかり生きたいと思います。

ライブができなくなってしまった8月2日。
島爺の誕生日でもありますし、せっかくチーム島爺の面々も揃ってますし
お孫さんたちのためにも何かやろうということで、スタジオライブ生配信をさせていただくことになりました。
現場で体感するライブと比べれば、大事なもの、大切なものが何もかも足りませんが
集まろうとしてくれていたみなさんにせめて何かしら熱の一片でも届けと願います。
お暇でしたらよろしくお願い致します。

Eatl-bPUMAAArA-.jpg

また9月21日開催予定の弾き語りライブ「永敬爺82」に関しては
キャパを半分に減らし座席間の距離をあけ、東京都休業要請緩和「ロードマップ」に基づき様々な条件を守りながらの実施を検討しております。

感染拡大の危険性があるお客様には入場をお断りする場合もございますのでご了承ください。
スタッフ側もお孫さんたちも、しっかり体調を整えた状態で当日を迎えられるようがんばりましょう。


withコロナ期に入り、以前の生活との差に神経を擦り減らす日々かと思います。
が、そこでイライラしストレスをため込んでしまえば免疫力は低下しコロナの思う壺です。
梅雨空もまとわりつく湿気もこの時期だけのもの、と楽しむ余裕を持ちたいなと思う島爺でした。
ありがとうございました。

先日発表があったオンラインでのサイン会
5/24 島爺「挙句ノ果」発売記念インターネットサイン会

に関して

「宛名を本名で書いてほしいが、生配信で自分の名前が映ってしまう」ことに対する気恥ずかしさ、名前だけとは言え「個人情報としての心配」があることを、お孫さんからお聞きしました。
なるほど、確かにそうですね。

「せっかく直筆サインとして形に残るのだから、ハンドルネームではなく本名を書いてほしい。でも名前が出るのはちょっとなぁ…」ということですよね。多かろうと思います。

どうにか対策を打ちたいと思ったんですが、もう既に受付が始まっている中
リミスタさん(↑のサイトのネットサイン会というサービスを可能にしてくれた会社さん)
に頼んでシステムを変更していただくのも厳しいです。

名前が動画内に映っても良いかどうか等
皆さんが記入できるスペース内でどうにか意思表示してほしい、と思うものの
ニックネーム欄は10字・コメント欄は120字の制限があるので、なるべく少ない文字数で済ませたい。

というわけで、こうすることにしました。

問1「この名前(本名orハンドルネームに関わらず、あなたが記入した名前)を動画内に映しても良いか」

問2「この名前を動画内で声に出して読んでも良いか」

この問い2つに、コメント欄の冒頭で「〇か✕か」で答えてください。

例えば名前欄に「黄昏屁臭いマン82世」と記入したとして
名前を呼んでほしいけど、漢字も含めて動画内に映してほしくないなぁ…、と思うなら
コメント欄に「✕〇」と書いてからコメントを書き始めてください。

「たそがれへくさいまんはちじゅうにせいさんへ」と読み上げますが、動画には映さず宛名書きさせていただきます。
「黄昏屁臭いマン82世」が本名であってもハンドルネームであっても、関係なしです。

なるべく全参加者さんにご記入いただきたいですが
もし〇か✕かの記入が無い場合
お名前を動画にも映しますし、読み上げもしますのでご了承ください。


「本名フルネームで映されることに抵抗ある人がいる」と事前に僕が気づけなかったので
申し訳ありませんがこの問い2つ。2文字だけみなさんのご協力いただければ幸いです。
リリースイベントの代わりとして、みんなと気持ちよく楽しみたいので
何卒よろしくお願い致します。

島爺からのお願いでした!


※追記
リミスタさんのサイトで登録せずに購入をされたかたは、あとからニックネーム等を変更できない仕様だそうです。
購入予定のかたはご注意ください。

このご時世ですので覚悟はしていましたが
ついにリリースイベントの中止、バスツアーの延期が決定いたしました。
申し訳ありません。

みんなと会えるせっかくの機会ですので、残念ですし悔しさもあります。
が、そもそも僕がこういう表立った活動をするのは
「〇月〇日(イベントの日付)まで死ねない」とか
「最高の1日だった。また明日から生きていける」と言ってくれる人たちがいて
そこにただ「音楽をする→見てもらえる→うれしい」以上の喜びがあることが理由の1つになっています。
好きなことをやりつつも、それによってみんなの生活の活力源として貢献できている、という喜び。

何よりもそれを大事にしたいのに会える嬉しさを優先することで、みんなを危険にさらしてしまったり
僕だけでなく、ワーナーさんやその場にいる方々全員が批判の対象にされかねない状況を作ってしまうのは本意ではありません。
またその状況を逆転できるアイデアも力もないので、今回はこういう判断をさせていただきました。
何か埋め合わせできるよう、考えますね。

今後の活動予定に関しても上記の考え方の下、判断させていただきます。
8/2 挙句ノ宴 at ZeppTOKYO は行う予定で着々と準備を進めてはいますが
少しでも危険性があるのなら、無理は致しません。
健康で生きてさえいれば、またみんなとライブできる時が必ず来ますので。

不安な日々が続きますが、適度に息抜きしつつ
ただただ生きましょう。

よろしくお願い致します。

S__7045159.jpg






↑このページのトップへ