昨日はツアー6本目山口周南rise。


周南は初めてきたときから大好きな場所。


BAND-MAIDやLaxityと一緒で、地元勢も素敵なバンドさんばかりでした。


会いにきてくれた皆さん、出会ってくれた皆さん本当にありがとう。


打ち上げでいただいた山口の日本酒「獺祭」がフルーティで美味しかったなぁ。


獺祭だけはゆっくり味わって飲ませてもらえてお酒が弱いぼくとしてはありがたかったけど、獺祭以外は味わって飲めるようなこともなく勢いよく打ち上げが終わっていきました笑



今日は移動日ってことでゆっくり起床して、出発の時間までシゲシゲとおしゃれなカフェでコーヒーを飲んでまったり。




さっき山口を出てシルフ号は小倉に向かってます。


ついたらぼくはひたすらホテルで作業タイム。


天気がいいから屋内でもなんとなく気分よく作業ができそうです。


ツアーは明日の小倉FUSE、明後日の広島BoRDER、そして8日の名古屋GOLD RUSHと続きます。




よろしくお願いしまーす!




今月のXmas EileenとThe BONEZが表紙の激ロック。




先駆けてWebでは公開されていたので、もう読んでくれてる人もいるかもしれないけれど、今月号にはsylph emewのインタビューも載ってます。




大きく取り上げていただけて感謝です。


ライブハウスやCDショップに置いてあるフリーマガジンなので、見つけたらぜひゲットしてね。


手に取る機会のない人は激ロックのWebページでもインタビューが見れるのでぜひチェックしてみてください。








いよいよ「アンコントローラブル」ツアーが始まりました。


2本目の大阪FANJ twice、3本目の新宿club SCIENCE、4本目の仙台MACANAに集まってくれた皆さんありがとう!


大阪はSOUNDWITCHのツアーファイナルシリーズ。


何気に初のFANJ twice。



リハ終わりに久しぶりにたこ焼きも食べてエネルギーチャージ。


2本目の大阪はまだまだ課題を残しつつも、初日よりは少し余裕も生まれてすごく楽しめたし、また何か1つ掴めた感じのライブになった気がします。


呼んでくれたSOUNDWITCHありがとうございました!


翌日は東京へ移動してツアー3本目の新宿club SCIENCE。

OZ RAM INDIOのツアーファイナルでもあり、アツいメンツが集結した1日でした。



まずはPHONICLINEイオさんとともに久しぶりのねぎしで牛タンチャージ。

早くもツアーのブログが食べ物ばかりになりそうな気配。笑


ちなみにPHONICLINEこーへいとラーメンも行きました。笑

ライブはスポーツだからしっかり食べるのも大事なのです。(多分。笑)



ライブはというと東京でも少しずつ待っていてくれる人が増えてきた感じがして嬉しかったです。


名古屋大阪とはまた違ったライブの運びにしてみたり、寸前にセットリストを変えたり、ツアーの一本一本をより良いものにするためにアイデアを出し合って、いい感じにツアーらしい空気感です。


3本目の東京、集まってくれた皆さんありがとうございました!



翌日はシルフのツアー日程にはほとんどない遠征先でのオフ。in 仙台


オフとはいえまずはタワレコさんにご挨拶へ。


コメントカードも書かせてもらったので、ぜひぜひ仙台の皆さんはタワーレコードもチェックしてみてね!


夜はお待ちかねの牛タン。


うますぎた!

そしてメンバー5人だけで飲みながら食べるひととき、結構レアでした。



遠征最終日ツアー4本目は仙台MACANA。


仙台も大阪に続いてSOUNDWITCHのツアーファイナルシリーズに呼んでいただきました。


なんとなく撮った機材。


そして



リハ終わりに食べた末廣のラーメン。笑 (ネギ抜きの美学)

美味しいものいっぱい食べれてしあわせです。笑

これ書きながらもっとブログ用にメンバーの写真を撮ろうと反省しています。。


イベントには平日にもかかわらずたくさんの人が遊びにきてくれていて、仙台のパワーを感じました。

だんだんとフロアのみんなの表情が良くなっていくのが伝わってきて嬉しかった。

なかなかしょっちゅうはこれる場所じゃないけれど、これからもしっかりと届けていけるように、僕らもまだまだ頑張ります。


出会ってくれた皆さん、大阪に続いて呼んでくれたSOUNDWITCH、ありがとうございました!


最後に仙台オフで謎に撮ったメンバー全員でのプリクラでお別れしたいと思います。

シーユー





↑このページのトップへ